2008年06月23日

母音の発音練習、おおげさに

Hi there,
みなさん、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

さて、今日はお知らせがあります♪
このブログにリンクを戴いている音読効果を7倍高める超音読法の管理人・音読家みえい しのぶさんが、
無料レポートを発行されました♪

では、みえいさん、ドゾ。
英語教材いらず!?速聴と音読で毎日英語づけ

【英語教材】や【英会話学校】ちょっとまった!
【無料】でこんなにも【英語学習】できるんです。

【速聴】と【音読】による簡単・PC・毎日英語!
英語づけの毎日でぜひ、英語を大好きに。

はい、みえいさんありがとうございました♪
ダウンロードの前にブログに遊びに行きたい皆様、
みえいさんのブログはコチラです→音読効果を7倍高める超音読法

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

では、オンタノ記事に戻ります♪

今日は、またセサミストリートに出てくる人形を
ホウフツとさせる Dave センセイにご登場いただきます。

凝った動画になっていてビックリです。お好きなんですねー。
こういう授業が無料で受けられるのは、いやー、有難いことですね!

では、まず、センセイの授業を見てみましょう。
今日は、deep, feet, eat, などの母音、
伸ばすiの発音についてです。丁寧にやってくれます。

最後のパートは文章にして練習をさせてくれますので
ぜひチャレンジしてみてくださいませ!


恥ずかしがらず、心配せず、失敗や誤解を恐れずに…
それも言語を学んで行く上のプロセスの一環です…と、
おお、Dave 先生の愛情が感じられる一言ですね。

さて、このi:の音は、日本語のイと似ていますが、
日本語で言うより、口を横にニッと開くのがミソです。
日本人から見ると、そうですねー。
なにもそんなにイッとしなくたって…
「ウザイ」の一言で片付けられるような感じでしょうか。ハハハ。

英語は結局、違う文化を背景に持つ違う言語なので、
「なんかヘンなのー」「日本人の前ではやりたくないなー」と
思うような音が出せたら、実は、ヨシであります。

英語を第二言語にする私たちは、
リズムや、オオゲサなイントネーション、「ウザイ」発音に
慣れていないこともあって、つい、言いやすいように
ウヤムヤに言ってしまいがちですが、

伸ばすところは伸ばしつつ、抑揚をしっかりつける、
(どちらか一つになり勝ちですが↑)
息だけの音は息だけ、
口をタテヨコに開いて舌も歯も、しっかりハラホレする(?)、
忙しいじゃないの!って、これが、大切なんですね。

日本語と英語の言葉の出し方は、こんな感じで違うんです。
CapD20080622.jpg
↑クリックすると大きくなります
うーん、もっとオオゲサに表現したかったのですが(遅)

スポーツにたとえると、
日本語はタッタッタッタと一定のリズムで足音をたてて走る感じ、
英語は、うねうねうね〜、アッ!ザッパーン、とサーフィンです。
上下したり波がはじけたりして、少しは落ち着かんかコラ!って感じですよね。

で、このセンセも言っておられますが、
人はなんでも、慣れているものの方が楽なんですよね。

言語は特に、母国語で慣れ親しんでいますから、
新しい言語を覚えるときも、ど〜〜〜〜うしても違和感があるので
どうしても、
「リズムや高低?それどころか!」となって、
英単語を言うだけ、…となりがちですが、ぜひ
オオゲサにやってみてください。
練習の時にオオゲサにすると、
脳みそが、「あ、なんか新しいことやってんの?」とシナプスを伸ばし始めるようですよ。

■Daveセンセがやっている発音練習・過去記事

1)英会話・無料発音練習 省略する音I'm gonna 、声を出さない音たち、それから…
2)発音・練習のときはオオゲサに
センセのサイト→ http://www.englishmeeting.com/

今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪
オンラインで楽しく英会話・オンタノで、楽しく英語とお付き合いいただければウデチーです♪

お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると嬉しいデス♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

↑みなみなさま、感謝、感謝の大感謝連続でございまっす!皆様の毎日に嬉しいことがたくさんありますように♪


posted by うろこ on 2008/06/23 | Comment(8) | TrackBack(0) | 無料英会話・発音の解説と練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のシナプス!脳内に健在なのか?!存在をかんじないなぁ(笑)きっと私が刺激を与えてないせいだな(;´∀`)もっと刺激を与えなきゃ!!オオゲサにがんばるぞ!
でもでも毎度のこと、Dave先生のレッスンでは自然にオオゲサになっている私がいます(笑)だって先生がこんなにオオゲサだと同じくオオゲサになれるんですもの♪先生もやってますが、少しでも小さい声でモジモジ〜ってなってしまうとなーんかへんなカンジで…ついオオゲサになってしまいます。
オンタノに出てくる先生方はみんなオオゲサな動きをしてくれて、練習している者にとってはホント良いお手本です♪
このような先生を記事にしてくださってるうろこさんにもホント感謝です(´▽`)
Posted by ひー at 2008年06月23日 21:19
>「日本人の前ではやりたくないなー」

これは本当にそうですね。私も、周りが外国人だけなら、開き直って「俺 日本人だもんね。ネイティブじゃないから、間違ったって当たり前だよーーん」て思えてリラックスして話せるんですが、周りに日本人がいると「何だこいつ英語しゃべれるといっても下手ジャンか」とか「日本人の癖に、かっこつけて 大げさな表現しやがって」とか思われるような気がして、変なプレッシャーがかかっちゃうんですよね。まだまだ修行が足りんです。
応援ズドーーーン
Posted by けん at 2008年06月24日 07:52
こんにちは。

練習してみました。(*^-^*)
楽しいですね!
Dave先生の、Enjoy your life, and keep trying(間違ってるかもしれませんが・・)(^_^;
というお言葉が印象に残りました。

とにかく応援でっす。
Posted by Q太郎 at 2008年06月24日 08:18
Dave 先生のあの表情大好きです!お友達になりたいですね!
さすが、うろこさん。
400ptの大台にのっています!
Posted by ASAKA.YUTAKA at 2008年06月24日 11:48
ひーさん、良い感じでオオゲサに練習してくださっているのですね!ブラボゥ☆紹介の甲斐があります、ありがとうございます♪
英語は日本語とオオゲサ加減が違うので、練習の時は特に、オオゲサ先生を相手に、ひーさんのように一緒にオオゲサになってくださると、効果が上がるのが早いと思います。筋肉を鍛えているようなものですからね…。
いつもありがとうございます♪Hug! ←出たっいきなりhug攻撃
Posted by うろこ at 2008年06月24日 15:59
けんさんありがとうございまーっす♪ガッシーンッ!(応援を受け取った音)
>かっこつけて 大げさな表現しやがって
この冷たい視線が、痛いんですよねー。実際には取り越し苦労なのかもしれませんが、痛いんです。
不思議なもので、他の国(英語圏ではない国)の人なら平気なのに、日本人が同席すると、妙なプレッシャーがかかるのって不思議ですね。お互い、和をもって尊しとする国の人たちなのに。(だから余計、なのかしらん?)
Posted by うろこ at 2008年06月24日 16:06
Q太郎 さん、Dave 先生の優しさを感じてくださいましたね♪
こうやって励ましてくれつつ、プレッシャーを抜いてくれる先生は有難いですね☆しかし、顔の筋肉がよく動くセンセイだこと…と、感心してみてしまいました。いつもありがとうございまーっす。
Posted by うろこ at 2008年06月24日 16:08
ASAKA.YUTAKA さん、ありがとうございまーっす!えっ!400の大台ですか☆うれしーッ♪ありがとうございます!
Dave先生、優しさがにじんでくるような表情ですよね。ああ、いいなあ、21世紀って…(こればっか)
写真ブログの方にもお越しくださって、大感激でございまっす☆放置しっぱなしなのでお恥ずかしい限りですが、とても嬉しいです!
Posted by うろこ at 2008年06月24日 16:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック