2008年08月29日

Youtube動画を使って話し言葉のリスニング練習を

Hi there,
みなさん、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

さてさて今日は、アクションティーチャが
彼の友人の動画を使って、regret という単語と、
話し言葉のリスニング練習をさせてくれます♪


'Vlogger' というのは video で blog を作っている人のことですね。

ほほー、アクションティーチャのお友達EricSurf6さんは、仲良し友人に喋るがごとく
ナチュラル〜にくだけ〜た話し言葉で喋っておられますねぇ。

一生懸命テキストや教材で勉強したにもかかわらず、
いざ、ナマの人間相手や、
テレビ番組などを見ると「ハテ?」となる理由に、
「テキストには話し言葉の解説が載っていることが少ない」
「話し言葉を知らない」という事実があります。

だいたい、言語を教える側としては、
新しい言葉を覚えている人たちには、くだけた話し言葉より
正しい言い方を覚えて欲しい…という愛がありますから、

going to が gonna になったり、
want to が wanna になったり、
have to が hafta になったり、
got to が gotta になったり…
…というようなくだけた喋り方はテキストには載せません。
(書き言葉には使えない表現です)

しかし、日本語でも、お喋りでは
「ったくぅ、こまっちゃうよー」みたいなくだけた表現を使うように

英語ネイティブスピーカーさんも、くだけた話し言葉を
本人たちは意識せずにガンガン使いますので、

話し言葉の存在を知らないと、英語を学んでいるほうにとっては、
「勉強したのに!」という悲しい思い連発!
となる危険がありますから、知っておく必要はあると思います。

しかしここで注意が一つ…。
以前にもお伝えしましたが、

英語を第二言語として使おうと頑張っている意識の高い人が、
時として乱暴に聞こえるようなスラングや、端折った発音を連発すると、
喋っている言葉の格と、人格がミスマッチになって
不自然に見えることがありますからね(^^

耳は二つで口一つ。
くだけた言い方、いろんなアクセント、端折った表現を聞き取りできるよう
幅広い表現を聞いて、「そんなものもあるんだな」と知っておき、
実際に喋るときには、キチンとした言葉を使うよう心がけたいですね。

さてさて、regret について。
ワタシは時々自分でも驚くほどよく考えないで行動をするので、
大失敗・小失敗のハナシは隠しきれないホドありますが(^^;

もちろん、それなりに傷ついて悶絶ッだじげでェ…
うーん今回ばかりはもうアカン…も繰り返しましたが
そういうモノたちは、たとえ傷跡は残ったとしても、
傷や痛みは時間とともに癒えていくもののようです。

こう考えると、「ヤッチマッター・大失敗」よりも、
実はヤッカイな存在なのが、「やりたかったのに、やらなかったこと」でしょうか。
 …こちらはトゲみたいに、シクシクと痛むのですよね。

この痛みを取り除くには、
これからどうにか出来るものであれば、
(ベストなタイミングを逃したにしても)チャレンジしちゃった方が
よっぽどラクチンだったりしますが

しかしもう、手の届かないものならば、
「やらなかった」という自分を認めて許して、手放して忘れる…
または
過去のことは変えられないのだから時間の無駄、と納得する…
または
水泳のターンと一緒で、過去は思い切り蹴っ飛ばしたほうが前に進めるので蹴る。オリャーッ!
…などと、癒すよりも、手放すことが必要になってきそうです。

どんなに頑張ったところで、後悔先に立たず。
もはや変えられぬ過去のことより、
自分でどうにかできる今からコレから、を、
ジタバタしてやろうじゃありませんか♪
明日は明日の風が吹く、というワケですね。
「ま、やるだけやったさ」の満足感というのは、どんな傷にもマキロンです。←?

そういえば日本のアパート住まいだったころ、
壁を蹴ったら穴が開いて足が抜けなくなったことがあります。
↑怖かった。

と、ハナシが限りな〜〜〜くそれていくので、このへんで…
皆さんよい週末をバ!

今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪

今日の練習も、英語感覚積み立て100時間チャレンジ!をされている方は、
しっかりカウントなさってくださいませ!

お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると嬉しいデス♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

↑みなみなさま、感謝、感謝の大感謝連続でございまっす!


この記事へのコメント
私も生まれて4○年regretしまくりですね…
自分のいい加減さにregret,口の悪さにregret,
でも、すぐに忘れて同じ事の繰り返し…そしてまたregret

まっ、そんな時は多読で違う世界へいっちゃおっと^^
Posted by nappu at 2008年08月29日 22:46
>耳は二つで口一つ。

↑いやいや本当にそのとおりですね。
ネイティブではない分、砕けてもいいところやその程度の微妙なさじ加減が感覚でわからないうちは正統な言語を話さないと、あらぬトラブルなどに巻き込まれかねませんからね。大事、大事。

シーフードソースですが、生クリームとトマトペーストをだいたい半分ずつ、さらにケチャップ少々で味を調整。あとはレモンを別添えにしてお好きな味にします。お試しアレ♪
Posted by kazraasch at 2008年08月30日 08:19
こんにちは。

>そういえば日本のアパート住まいだったころ、壁を蹴ったら穴が開いて足が抜けなくなったことがあります。

こ、これは、すごいですね(あせあせ)。

自分も regret することはありますが、これからどうしていくかが大切なので、一日一日にベストを尽くすようにしていきたいです。

応援。
Posted by Q太郎 at 2008年08月30日 09:16
 なんて行き届いたサイトなんでしょう〜。私もハワイに来るまでにうろこさんのサイトを知っていればぁぁぁぁぁーなどとregretしてしまいますが、星の数ほどあるYoutubeのサイトの中から、とってもためになるものばっかりを選ぶ選球眼、見習いたいです。こういうサイトで英語を習ったら脱落する人は少ないでしょう。

>> 壁を蹴ったら穴が開いて足が抜けなくなったことがあります。<<

 えっ、そんなワイルドなことをしておられたのですか? ははは。

-TA
Posted by TA at 2008年08月30日 11:09
> こう考えると、「ヤッチマッター・
> 大失敗」よりも、
> 実はヤッカイな存在なのが、
> 「やりたかったのに、やらなかった
> こと」でしょうか。

 同感します。人間、そういう生き物ですね。
Posted by ASAKA.YUTAKA at 2008年08月30日 12:51
とんでもない
記事に食いついてしまいました
質問
壁を蹴ったら穴が開いて足が抜けなくなった!・・・
その話のいきさつを是非教えてください(笑)
Posted by KABAO at 2008年08月30日 13:14
うろこさん、こんにちは(^-^)♪
壁の穴事件、大変でしたね!意外に(?)激しいうろこさんの姿に笑わせてもらいました♪ダーリンがうろこさんの逆鱗にふれるようなことをしないよう、遠い空から祈っています・・・w

>ヤッカイな存在なのが、「やりたかったのに、やらなかったこと」…こちらはトゲみたいに、シクシクと痛む

わかります〜。私も思いついた先から「ま、いっか」で済ませていくことが多いんですよ。人生1回なので、ホント、やりたいコトはやってみた方がイイですよね。

今回のビデオも拝見しました!正しい言葉を知った上で、ネイティブが使うような言い方も覚えていくといいんですねー。
ちなみに、アクションティチャーの後ろの「ちかんにご注意」のポスターに目が行ってしまうのは何故・・・???w

では、また遊びに来ます♪よい週末を!
Posted by cappuccino at 2008年08月30日 15:15
私もやらなかった後悔の方が傷になってます。
それからは絶対に迷ったら突き進む!と決めましたぁ(o^―^o)ニコ
ネイティブの話し言葉は聞けるようになりたいです。
話すときは綺麗な言葉を使いたいですね。
日本人なのに、綺麗な日本語を使えないから、英語は綺麗なまま覚えます!(*^▽^*)
というかぁ、うろこさんっ!
まじめーに、真剣に読んでて、最後の最後で大爆笑グハッ!!( ゚∀゚)・∵.
なかなかの腕前ですね(笑´∀`)
どうやって足を抜いたのかが気になるところですが。。。
Posted by SENNA at 2008年08月30日 18:55
nappu さん、100冊目読了おめでとうございまぁああぁっす!素晴らしい!!regret の暇なく多読も素敵ですよね♪ありがとうございます☆
Posted by うろこ at 2008年08月30日 18:57
kazraasch さーん♪
>微妙なさじ加減が感覚でわからないうちは…
↑この表現は絶妙であります。そうなんですよね、微妙なさじ加減で、なんとなく居心地悪い思いをしたりするのはもったいないですから、慣れるまでは丁寧な言葉を心がける、というのが、大人の英語の王道かもしれましぇんね♪ありがとうございます☆
Posted by うろこ at 2008年08月30日 19:01
Q太郎 さーん♪
なはははは…昔はいきり立っていた時期もありましたんですよ(恥
何をあんなにカッカしていたのか思い出せないんですけど、若いってある意味大変です(^^;
ありがとうございまっす☆
Posted by うろこ at 2008年08月30日 19:05
TA さーん♪んまー!ありがとうございます☆Youtube 先生もヨリドリミドリですが、教え上手な先生のビデオを見ていると、無料でもものすごーく上達できそうですよね。ありがたし、21世紀なんであります!
ワイルドというか、アホな時期もありまして(恥)…
Posted by うろこ at 2008年08月30日 19:09
ASAKA.YUTAKA さーん♪
どこまでも探検して成長していきたい、本能みたいなものかもしれませんね♪
いつもありがとうございま〜す!
Posted by うろこ at 2008年08月30日 19:13
KABAO さーん♪イヤハヤイヤハヤ、昔は気が短くって自分でも大変だった時期があるんですよ…次の記事で弁明いたしますデスはい(^^;
今はすーっかり丸ゥくなっていますので、どうぞ今後ともよろしく…(汗
Posted by うろこ at 2008年08月30日 19:16
cappuccinoさーん♪優しいお気持ちありがとうございます☆イヤハヤ、若気の至りで済ませたい時期がありましてアノソノ・もじモジ☆
アハハ!たしかに目につきますねえ、「ちかんに注意」。ナゼそんなポスターを?!
普段上品なお喋りをする人が、ここぞというときにキツイ一言をお見舞いできるのはカッチョ良いので、いろんなヒキダシを持ちたいですね♪
Posted by うろこ at 2008年08月30日 19:22
SENNA さーん♪フランスでも奮闘されておられるSENNA さん、突き進むぞーの意思がじんわり感じられますデス!
イギリス系の英語はアメリカ英語より上品なので、素敵なことになりそうですね☆
実は足はスポっと抜けたんですが、あまりにも勢いがついていて、しりもちついてそのまま後ろ周りを決めてしまったのでありますヨ…よよよよよ(恥
Posted by うろこ at 2008年08月30日 19:26
うろこさんはひのえうまだったんですね。うちの妻と同じです。先日の「生うろこ」ではもっとお若いと思っていたので驚きです!
ところで新しい「アインシュタイン」の方のサイトの方は、どういうわけか投稿ができなくなっています。
投稿画面に飛ぼうとすると、こんなエラーが出てきました。
ご確認下さいませ。

Proxy Error

The proxy server received an invalid response from an upstream server.
The proxy server could not handle the request GET /article/105743087.html.

Reason: Error reading from remote server

Additionally, a 404 Not Found error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.
Posted by ASAKA.YUTAKA at 2008年08月31日 17:58
>What do you regret?
と言われても…結構何もないんですよね。
後悔もしなくなったら終わりだわ〜||:3ミ
でもホントに、英語も『学生の頃でなくて、今英語に興味が持ててよかった♪』と思うし、フワ〜ンと過ごしてきちゃったから後悔するような事が特にないんですね。
さみしいことだな〜(;´∀`)
後悔よりも、これからアレもコレもしなきゃ!と思う気持ちのほうが多いかもです。
これでしっかりregret を覚えることができましたヽ(´ー`)ノ
Posted by ひー at 2008年09月01日 16:18
ひーさん♪それが何よりでございますヨ!後悔先に立たず。今からこれから、アレもコレも楽しそう〜〜♪は、健康的だと思いますよー☆
アクションティーチャは教え方が上手ですよね。regret を誰かが使ったら、励ましたりハナシを聞いたりしてあげられそうですね♪
Posted by うろこ at 2008年09月01日 19:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。