2008年10月28日

一般の人の会話の動画で、リスニング練習 Can you...?

Hi there,
みなさん、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

秋晴れであります。
風が強いので、ハルカに広がる針葉樹の森が歌っています…音も景色も美しい。

な〜んてノンキにやっていましら、
まーたサテライトのインターネットサービスが止まりました。
衛星を使ったサービスというのは、いろんなジャマが入るようです。

このインターネットのサービス会社、
カスタマサポートに電話をすると、
まずお相手をしてくれるのが、音声認識のコンピュータです。

登録してある電話番号と名前を言うのですけど、
私の名前を日本語読みで「ミサコ」と言うと
I'm sorry, I couldn't understand your name.
ナドと言って、ちゃんと認識してくれましぇん。

アッシは日本語ネイティブスピーカーだぞ!と抗議する脳みそを押さえ込み
英語っぽくバタ臭〜くしてですね、
ミスェァ〜コゥ、と言いますと……

Oh, hello, ミスェァ〜コゥ. How may I help you? とかヌかします。
なァにが Oh, hello, だ、無礼モノッ!←コンピュータとケンカする人

などと要らぬ一悶着をした後で、
ようやくコールセンターに繋がるんですが、これがまた
毎回毎回、インド系のアクセントが強烈ゥ〜な人ばかり。

特に今日お相手してくれた George 君は癖がとーっても強くって、
(お名前 George が、確実にジェオルジと聞こえるような)
単語の一つ一つは、今まで喋っている文脈から
「あー、ナルホドそのことね」と納得させてしまうタイプ。強ッ。
モデムがある屋根裏を這いつくばりながら、
今日、妄想はインド・デリーまで飛んでしまったのでありました…。

さて、ンなことはさておき、今日は Youtube から、
一般の人たちのお喋りを使ってリスニング練習ができる動画をご紹介デス。

■教材の英語と、ナマ英語
何度かお伝えしていることですが、
普段、教材を使って触れている英語というのは、
(全部じゃありませんけど)プロが喋ってさらに編集しているので
ナマの英語とはちょっと違うものが多いのです。
それから、英会話学校の先生は、ユックリ喋ってくれることが多いもの…

これに対して現場の会話というものは、
考えをまとめるために言いよどんだり、
単語を度忘れしたり言い直したり、
はたまた早口だったり、それぞれ癖があったりしますから
練習してきたことと勝手が違って聞き取りにくいのは自然のナリユキであります。

ワタシが生まれて初めて日本を出たとき(←しかもイキナリ一人遊学の無謀な人間)、
実は、このギャップに、阿鼻叫喚のムンクの叫び状態でした。
…なにしろ、What time is it? が聞き取れなかったのでありますトホホホホ

ま、それでも人間なんとかナルものではありまして、
今となっては、かけがえのない宝物の思い出です。

コロッケが真似をする五木ひろしのロボコップ、
みたいな複雑な泣き笑い顔は何度も何度も何〜〜〜度もしましたけれど(恥)

…という経験を思い返すに、
私のように汗ジットリを連続経験しなくて済む様に
(または汗ばむ期間が短くて済むように)
皆様には、ナマ英語に触れるチャンスを、
ど〜んどん活用して戴きたい!と思います♪
過去の参考記事→リスニング練習のカテゴリー記事30個
随分書いてきましたねえ←なんだか他人事


ビバ21世紀。ありがたやインターネット&ジェオルジ君。
↓喋っている内容が字幕で出たり、イメージを重ねてくれたり至れりつくせり・Rreal English!


イギリス英語は can と can't の発音を、
はっきり分けて発音してくれる人が多いのでわかりやすいですが、
(強引にカタカナで表現すると、can =キャン、と、can't =カン't みたいな)

アメリカ英語は悩ましいことに、どっちも似ているんですね。
おまけに t の発音に、glottal stop を使う人も多いので
(glottal stop = 息をつめて終わりにしちゃうので、
 T を発音されたら聞こえてくるハズの、弾き出す息の音が聞こえませんがなッ!みたいな)
慣れないと「エー加減にせんかコノ」という人も多いのです。

とはいえ、語尾までちゃんと発音しないのはくだけた言い方ですから、
私たちが can't の t を glottal stop にする練習する必要は感じませんが
そういう言い方をする人もいるんだな、ということは
知っておいても良さそうですね。

こんな風に、リスニングの練習をしているんだけれども、ちゃんと聞き取れない!
という場合、相手が発音を端折っている場合もありますユエ…。
過去の参考記事→ 口語のことを考慮にいれたリスニング練習例

ちなみに今日インターネットの不具合について対応してくれたジェオルジ君は、
Rの発音がイチイチ「ルルル…」だったので、
なんだかワタシ、秘密のアッコちゃんになりそうでした。←かろうじてまだ正気デス。…多分…

ではみなさま、今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪

今日の練習も、英語感覚積み立て100時間チャレンジ!をされている方は、
しっかりカウントなさってくださいませ!

お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると嬉しいデス♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

↑一位連続、こんなに嬉しいことはありましぇん!皆様、本当にありがとうございまーっす!
posted by うろこ on 2008/10/28 | Comment(12) | TrackBack(2) | 無料英会話リスニング練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うろこさん、こんにちは。( ^-^)/

>なんだかワタシ、秘密のアッコちゃんになりそうでした。←かろうじてまだ正気デス。…多分…

危ない!と思ったら、「ラミパスラミパス ルルルルル」と唱えましょう。(笑)
あっ!(゚o゚)これだと本当にあっこちゃんになって[戻って]しまうか。(爆)


>(glottal stop =息をつめて終わりにしちゃうので、

なるほど、glottal stopというのはそういう意味でしたか。

glottal stopは、何度か辞書を引いたことがあるのですが、「声門閉鎖音(glottal catch)、喉頭音」などとなっていって、今いち分からない(。o゚?)フニャ状態単語でした。

今日は、まさに「目からうろこ」です!(^o^)
うろこさん、ありがとう!( ^-^)/
Posted by Super源さん at 2008年10月28日 09:43
そうなんですよねー。
英会話の教材や、レッスンの先生ははっきりと丁寧に、ゆっくりとしゃべってくれるんですが、生の英語は手ごわいですよね。
みんな、すごい早口に感じますw

何度も聞いて、慣れるしかないんですね。
Posted by ハルミズキ at 2008年10月28日 17:46
Rreal English 、やっぱりわかりやすいですね〜♪そしてとっても自然な会話〜♪
単語の意味がわからなくても画と雰囲気で意味がわかってしまいますヽ(´▽`)/
Posted by ひー at 2008年10月28日 20:53
ミスェァ〜コゥさーん!もとい うろこさーん!
お相手はコンピュータどす。お手柔らかに〜(笑)
しかし、コンピュータ応答というのはまどろっこしいですよね〜。
コールセンター、国内になくて海越えているのかもしれませんね〜。

あー。それにしても皆さんの好きな料理、どれもおいしそう。
見てたらお腹すいてきちゃった。
(listeningしたの〜??? はい。)
Posted by Nemo at 2008年10月28日 22:23
■Super源さーん♪
アァッコちゃん来るかと工場のはっずれまっで出てみったら〜(ハァどしたアッコっちゃんッ)←止まらなくなってしまう人(汗)
おお!日本語が母国語でも「声門閉鎖音」ワカリマシェンでした(^^;
失敗した時とかに発する Uh-oh, Oh-oh, の、「オッオー」の「ッ」も glottal stop… うむ、確かにノドの奥に力入りマスですね。声門を閉鎖しているのか!ビバ人間の体>激しくハナシがずれていくんです(号泣)目からうろこ体験していただけて幸せ至極でゴザイマス!ありがとうございまーっす♪
Posted by うろこ at 2008年10月29日 09:42
■ハルミズキさーん♪
仰るとおり、普通の勉強素材ではナカナカ自然なスピードにめぐり合うチャンスは少ないですもんね。慣れの力は偉大でありマス☆速過ぎるものを聴こうとしても辛いですから、時々脳みそにエイッと刺激を与える意味でチャレンジして、だんだん慣れていくのが良さそうですね♪ありがとうございま〜っす☆
Posted by うろこ at 2008年10月29日 09:48
■ひーさーん♪
いつもありがとうございまーっす♪こうやって、喋っていることと画像を組み合わせてくれるのは有難いですよね♪
>画と雰囲気で意味がわかって
ブラボゥ!↑こうやって楽しめると、ナマ会話への敷居がぐぐっと低くなりますもんね♪ You're doing great! ←ひーさんの楽しみっぷりに、驚くばかりでございマス。
Posted by うろこ at 2008年10月29日 09:50
■Nemoさーん♪
ハァ〜イ、ミスェァ〜コゥでございまっす(^^)つい、モノや現象に向かって心をこめて喋ってしまうんですよワタクシは(恥)←周りの人が結構心配するタイプ
確かに、インドにコールセンターを置いているかもしれませんね。家賃や人件費を考えると、回線一つの方が安いもの…ジェオルジ君、カレーを食べているのかしらん←ワタシもおなかが空きました…
Posted by うろこ at 2008年10月29日 09:53
オーストラリアのカスタマサポートもインド系の方多いですよ。あと、セールスの電話も。あれはインドでやってるのかもしれませんね。たまにうちのジェフが地理のひっかけ問題をだして場所を暴いてます(かわいそうに・・・)

canとcan't、イギリス&オージー英語はこれは聞きやすくていいです。わかりやすい♪
Posted by kazraasch at 2008年10月29日 17:50
教科書英語から外れるととたんに弱くなるのが私で〜す!
子供の英語、わかりましぇ〜ん!?
Posted by ASAKA.YUTAKA at 2008年10月29日 17:57
■kazraasch さーん♪
ジェフさん、やる〜ぅ(笑)
たしかに、人件費や家賃を考えると、アッチに施設を置いた方が早いような気がしますね〜。数年前、ツツイラにコールセンターを設置しようという動きもありましたが、流れてました。なにせ、みんな必要なこともちゃんと言わないほど、省エネに忙しいし、…ンー←YesでもありNoでもある万能言葉も悩ましい
Posted by うろこ at 2008年10月30日 11:54
■ASAKA.YUTAKA さーん♪
人それぞれ、本当にいろんな癖がありますから、私も引越しをするたび違和感があります〜。流行言葉をふんだんに使う若者や、発音や文法を自由〜にくずす子供英語は、かえってわかりにくいですよね☆いつもありがとうございまーっす♪
Posted by うろこ at 2008年10月30日 12:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アフリカの英語の触れる〜Speaking English Around The World.
Excerpt:  ザンビアの公用語は英語です。人口約1,050万人、南アフリカに位置し、面積は日本の約2倍。1964年にイギリスの植民地から独立以来、一度も内戦が起こっていないアフリカのなかでも非常に平和な国と言われ..
Weblog: 英会話プライベートレッスン・英語個人レッスン・マンツーマン英会話・初歩からビジネス英語まで ETC
Tracked: 2008-10-31 20:33

「キレイになる!英語」レッスン
Excerpt: 「キレイになる!英語」ピックアップ・レッスン メルマガ「キレイになる!英語」では、主にヨガやダンスの基礎レッスン動画を、毎週1回ピックアップ・レッスンとして紹介しています! メルマガ登録は..
Weblog: THE BEAUTY ENGLISH STUDIO
Tracked: 2008-11-01 15:53