2008年11月18日

「苦情=クレーム」は和製英語、complaint のお話

Hi there,
みなさん、ご訪問ありがとうございます。
オンタノ管理人うろこです。

本日は「苦情」のお話をしたいと思います。

■「苦情」を英語で言うと…
日本語では、「クレーム」と言えば苦情を意味しますよね。
でも、この「クレーム」はシッカリ日本に帰化した和製英語です。

英語では、苦情という意味でクレームは使いません。
空港にある baggage claim は文句を言う場所じゃなくて、手荷物を引き取る場所ですもんね(^^)
できれば文句なく済ませたい場所。
クレーム… claim は、主張するとか、当然の権利として要求するとか、の意味で良く使われます。
または、根拠はないけれど主張する、の意味でも使われることも。


じゃあ、クレームは英語でなんていうんだろ?
はい、今、頭に単語が浮かんだ読者様、たぶん、それがご名答です(^^)/

そうなんです。
「苦情」にあたる英語は complaint を使います。これ、名詞。
動詞では、complain ですね。
せっかくですので音も聞いてみましょう。(急に音がしますのでご注意)
complaint 最後の T の音は舌を上あごにつけてピッとはじく、息だけの音。口元を緩めて練習なさってみてくださいね。
complain

さて、そこで。久しぶりに Youtube で活躍の英語講師 Mr. Duncan にご登場いただきたいと思います♪
How are you today? Are you OK? I---- hope so!
楽しんで動画を作成しておられるのがヒシヒシと伝わってきますね(^^)



苦情を言う時は、ただエキサイトしても状態は良くならないとダンカン氏も言っておられます。
納得いかぬことに対しては、告げるべき内容をシッカリ伝え(自分側ができることは全てやったら後は向こうの問題なので)、
その後は忘れてスッキリするのが、一番ヨロシイように思いますデス。
怒りを発散してスッキリするのが目的じゃなくって、
問題を解決する方に意識をもっていきましょうって何のブログだここは!(汗

よっこらせ、と話を英語に戻しまして

■ "hit the spot" …
文句の話ばかりでもアレですんで(?)、話題を変えます。

動画の3分3秒あたりでダンカン氏がジュースを飲んだ後
That hit the spot! と言っておられますが、これは…

体が冷え切ったときに戴くホットココアだとか、
小腹がすいたときに戴くスナックだとか、
お父さん達でしたら、お風呂のあとでキュゥッと戴くビールとか、
「クゥ〜、今、まさにコレがバッチリだった〜!」という場面に、よーく使うくだけた表現です。

次に何か戴いて、「これこれ、これが食べたかった(飲みたかった)んだよ〜」という場面に遭遇したら、ぜひ使ってみてくださいね(^^)

今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪
今日の練習も、英語感覚積み立て100時間チャレンジ!をされている方は、
しっかりカウントなさってくださいませ!
この記事へのコメント
うろこさん、こんにちは!(^^)/

いろいろ大変ですね。【><】
が、お元気そうで何よりです。(^-^)

>クレーム… claim は、主張するとか

日本人共通の間違いですね。こういうのは時々英会話学校などで、上級者でも気づかずに使ってるのを聞きます。
カタカタ英語恐るべし!、です。(-"-;)ウーン

あと、日本人はtroubleの使い方がおかしいですよね。problemと言うべきところをよくtroubleを使ってます。

例えば…、I'm in trouble! と言ったら、これはもう大変なことですよね。(゚ロ゚) ギョェーー!

それでは、また遊びに来ます。(@^^)/~~~ see you soon!
Posted by Super源さん at 2008年11月18日 12:03
うろこさん!携帯からの更新、ご苦労が忍ばれます〜
普段は温厚そうな うろこさんがブチリと切れちゃうんだから、
よっぽどムカッときたのでしょうね。
お察ししますよ〜。

それにしても、Stellar jay キレイな鳥ですね〜。ダミ声なんて信じられない。
ついつい苦情を言うときは頭に血が上っちゃうけど、
訴えるべきことを冷静に相手に伝えるようにしなくちゃ。
Posted by Nemo at 2008年11月18日 13:15
うろこさん! メルマガ大賞への応援メッセージ、ありがとうございま〜す!

ダメもとで頑張っていきます!

おお、ダンカン先生ではないですか。
うろこさんも以前に紹介されたことがあったんですね。私、この先生大好きです。(そういえば、私のメルマガでも紹介したことありました。)

ネット接続の苦労、本当に大変そうですね。このブログを心待ちにしている読者は多いので、更新頻度が下がってしまったのは残念です。何らか別の方法ができるといいですね。
Posted by ASAKA.YUTAKA at 2008年11月18日 15:31
暫く更新がないので、ネットの接続の問題かなぁっと心配してました。

切れてしまう気持ち、よーく分かります。
サービス業なのにサービスできていない人には、私も切れますw

Stellar jay は、きれいな鳥ですね。
だみ声聞いてみたいです。

ダンカン先生、おもしろかったです。
字幕があっても、半分ぐらいしか分からない私ですが、勉強になりました♪
Posted by ハルミズキ at 2008年11月18日 17:16
Stellar jay可愛いですね〜。見てみたいです!!ダミ声だとますます可愛く感じてしまう(←変わり者)
インターネット早く安定するといいですね。「もういいっ!すぐ撤去しに来なさいッ!」と叫ばれたうろこさんのお気持ちよ〜くわかります。「この人言い訳の天才?」って反対に感心してしまうことがあります(苦笑)それに対抗できる英語力と度胸と頭の回転の速さが欲しいな〜(^_^;)それにしても・・ ダンカンさん、早朝見ると濃すぎる。。。
Posted by bilby at 2008年11月19日 06:15
■Super源さ〜〜ん♪
ありがとうございまーっす、おかげさまでナニがあっても元気ッであります☆←半分意地?
おっしゃるとおり、カタカナ英語恐るべし!なんですよッ。私はカタカナ英語は通じる英語だと勘違いしていたので知らずに自信たっぷりに使っちゃって… I was in trouble! って感じでした〜(><)
和製英語との付き合い方なんかも、またピックアップしてお伝えしていきたいと思いま〜す☆
Posted by うろこ at 2008年11月19日 15:38
■Nemo さーん♪
ありがとうございますぅ〜〜。Nemoさんアタリ。普段は周りが呆れるほど呑気なんですが、いい加減にせぇよっとブチ切れると、自分の大声に自分で驚くという情けなさであります(^^;
Stellar jay の声は、だみ声+大声なんですけど、自分の巣の回りでは一声も発さないそうなんです。なんか健気ですね(^^)
Posted by うろこ at 2008年11月19日 15:42
■ASAKA.YUTAKA さーん♪
メルマガ大賞、応援しておりまーっす♪ダンカン氏は「濃い」ですけど、すっかりアメリカのド田舎に来てしまったので、イギリス英語が心地よいです〜(^^)
いつも励ましていただきまして、ありがとうございます〜。21世紀ですし、なんとかなるのではなかろうかと楽観しつつ、私もがんばりまーっす☆
Posted by うろこ at 2008年11月19日 15:45
■ハルミズキ さーん♪
>サービス業なのにサービスできていない
おっしゃるとおりっ!私は↑ココにキレるんであります(特に責任者の態度に)。
Stellar jayの声は、そうですねぇ。ギェ〜ッギェ〜ッ!…ギェ〜ッギェ〜ッ!って感じ…録音できると面白そうですねえ(^^)マイクを怖がってこなくなっちゃうかしらん。
ダンカン氏、とにかく濃い〜ですし、役に没頭しておられるのでリスニングは大変だと思いますが、楽しんでいただけてナニヨリです♪
Posted by うろこ at 2008年11月19日 15:50
■bilby さーん♪
わかりますっだみ声だからよけい可愛い Stellar jay …。
おまけに一羽、どうしてもつるしてあるエサ台に着陸できずに蹴りを入れてしまい、地面に落ちたものをボソボソ食べている姿を見ると、愛しくて…←アッシも変り種
あはは、確かにダンカンさん、朝からいきなりは濃い〜ィかも…(^^)
Posted by うろこ at 2008年11月19日 16:04
私、Mr. Duncan はじめてかもしれません!どこで登場してたかな?忘れてるのかも(*/∇\*)
それにしてもMr. Duncan はおもしろい動きをしますね〜♪
意味はほとんど解らなかったんですが、何かclaim…ではなく、complaint を話していたのですね。

待ってました、動物ネタ♪
Stellar jay や、大家さんが作っていってくれた鳥のエサ台など、本当にステキですね(´▽`)憧れる〜♪
うろこさんの行くとこ行くとこの生活が、私にとって全て「憧れだな〜♪」と思うのです(´▽`)

Posted by ひー at 2008年11月19日 17:11
うろこさん、こんばんは(^-^)
日本も寒くなってきました〜!!一旦、コタツに入ってしまうと、二度と出たくありません。コタツ地獄にハマっています・・・w。
うろこさんもホットココアやビールやワインであったか〜くしてお過ごしくださいね♪

さてさて、Mr. Duncanのビデオ拝見しました☆おもしろい方ですねwww!こういう英語の先生だと、とっても感情のこもった生きた英語が学べるだろうな〜(^-^)w
「That hit the spot!」も、ぜひ今後使ってみますね♪ 
Posted by cappuccino at 2008年11月19日 21:21
うろこ様
お久しぶりです。
けんしろうです。
いつもお世話になっております。
コチラのブログはいつもにぎわっていますね。
これからうろこ様のブログ、毎日訪問させていただいて、応援クリックさせていただきたいです。
私のブログにも時々遊びに来ていただけるとうれしいです。
それでは応援クリックさせていただきます。
Posted by 記憶術 絶技! けんしろう at 2008年11月20日 19:50
■ひーさ〜ん♪
ダンカン氏は、だーいぶ昔に一度だけ紹介したことがあるんですよ(^^)自分の芸にのめりこむ熱血芸人系なので、リスニングは情け容赦ない感じですよね。
鳥のエサ台は、腐りかけた木がイイ感じですよね(^^)とにかくノドカでノンキな場所なのですが、インターネットの接続だけ落ち着いてほしいと切望しています〜。
Posted by うろこ at 2008年11月21日 07:59
■cappuccino さ〜ん♪
コタツ、危険ですよね(^^)もしここにコタツがあったら絶対、私にも根っこが生えますっ。ゆうべ、友人から回ってきたホットワインのレシピを試してみたら、美味しくて Mmm, that hit the spot! だったんですが、いつかご一緒に(^^)
Posted by うろこ at 2008年11月21日 08:00
■けんしろうさ〜ん♪
おおぉおおお、遊びに来てくださって&応援してくださって、本当にありがとうございまーっす☆
受験生たちにとってはこれからしばらく厳しい日々でしょうが、けんしろうさんのブログで相性の良い記憶術と出会えるといいですね!ハイハイ、ネットの接続がイマイチ落ち着かないのですが遊びにいきますよー♪
Posted by うろこ at 2008年11月21日 08:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック