2008年11月26日

英語の Lの音を練習して、ジングルベルを英語で歌ってみましょう♪

Hi there,
みなさん、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

アメリカのクリスマスは、日本のお正月のよう。
里帰りあり→帰省ラッシュあり、クリスマスの25日は店が閉まり、街が閑散とする一日です。
(その分「お正月」は祝いません。元旦は休みですが、2日から実にきっぱりと通常営業・寂)

そして、「クリスマスといえばクリスマスプレゼント」というのが、
日本で私が経験してきたよりも、もんのすごく重要です。

もう町はクリスマス商戦まっただなか、
この時期にしか見ないような、クリスマスプレゼント用の商品もいっぱい。
クリスマス前の週末なんぞは、このど田舎でも駐車場があふれるほどの人出です。

迷ったら買え、迷う前に買え、買うのだ〜〜!!となっている人が溢れ、
クリスマスの翌日26日は返品の嵐、と(汗)
(さすがは返品大国アメリカ。
 返品できない商品のほうが珍しい・all sales are final と、返品不可能ですよ、と敢えて表現されるんです)

もとい。

プレゼントはツリーの下に集めるので、
クリスマスの朝はパジャマのままツリーのまわりに集まり、
ビリビリと包装紙をやぶってわーい♪とやる…
………その行為のためダケに買うギフト、
という位置づけの商品もあり(背中をかく孫の手のクリスマスツリー型とか)。
なんだか未だに不思議です^^

…ンなこたさておき、本題です。

■ジングルベルを英語で…まずは「L」の音の練習を

さて、クリスマス。
このころになるとアチコチで耳に入る「ジングルベル」ですが、
英語の発音にすると、「ジングル」は最後に「L」の音が来ますし、
「ベル」は複数形、 Bells と息だけの音「S」が入りますので
日本人が歌いやすいようにカタカナの音になっている、
歌いなれた「ジングルベール♪」とは、全くの「別な音の歌」になります。

特に文字の最後に来る「L」の発音は、
母音とはペアになっていなくて、日本語にはない音です。
ユエ、なかなか音の特徴を掴みにくいかと思います。

母音とペアになっていないLの音は、
英語ネイティブの人が発音しているのを聞くと、
日本人の耳には「ゥ〜」、とか「ォ〜」みたいに聞こえますが、
このサイトの「L」をクリックすると英語ネイティブスピーカの子供の声で音を確認できます

この「L」の音を出すときには、
「舌が、上の歯の後ろの出っ張りにツッパリをかましている」のが実に重要なポイント……
これが、最後に「L」の音が来たときの「通じる音」になります。(school, well, apple, call, などなど)

日本語の語尾は、いつも母音が入るので、
舌をこの位置にくっつけたまま発音を終わらせる…というのは
慣れるまではなかなか大変です。

私は練習をし始めたころ、
舌をくっつけたまま発音する、というのをスグ忘れ
舌が口の中で宙ぶらりん・カタカナ発音の「ゥ〜」になってしまったので、
↑多分、舌の位置をそれほど重要に考えておらず、似たような音が出せればいいんじゃんって思っていたはず…

熱血ホストマザーに、舌の位置の重要さをしごかれまして
ポテトチップスを上あごの、上の歯の後ろの出っ張りに置いて、
舌先で割るまでギュッと押さえつけ「ゥ〜」という乱暴な特訓を受けました…
(舌先が口内炎になっちゃいますんでお奨めはしませんがっ。イデデ)

舌先がつこうがつくまいが、カタカナでの音の説明は「ゥ〜」と
同じ文字を使うことからもお察しのとおり、日本人の耳には違いはビミョーッ!
慣れぬ耳には、音の違いを聞き分けるのは大変です。

練習をさせられていた当時は、
「舌が少しくらい離れたからなんだというんだ…」
「なんで口内炎になるまで練習するんだ私は…」などと思ったものですが

この練習に飽きるころ、
それまで、カタカナの「ゥー」にしか聞こえなかったものが
ちゃんと日本語の「ゥー」と「L」の聞きわけが出来るようになったので、発音とリスニングの関係の深さを味わったような感じです。

ありがたや21世紀。
では、動画で練習していきましょう。

オンタノでおなじみの Youtube Jennifer 先生が、
「L」が最後に来る場合の発音解説をしてくださっているので
まず、そちらをごらんくださいまし。



舌先を前歯の後ろ、上あごの出っ張りに押し付けて、
舌の中ほどは下げて、その奥は舌の筋肉を張って、まるで飲み込むような感じ(?!)…ということですが
これが、
「舌が、上の歯の後ろの出っ張りにツッパリをかましている」
ということですね。
こういう授業を無料で受けられるのは有難いことです(^^)

Jennifer 先生が単語例を出してくれますので、
ぜひ一緒に練習してみてくださいね。

さて、お待たせしました。
せっかく練習した音です。
歌を歌ったりして、楽しく使ってまいりましょう。

■ジングルベルを Jingle bells の音で歌ってみましょう
Lの発音がバッチリ決まったこの状態で、
ジングルベ〜ル♪を、
Jingle bells --♪にして歌って見ましょう♪

昔のフォークソングのコンサートか!みたいな感じで、
ゆっくり、発音に気をつけながら歌う練習が出来ますよ↓


クリスマスまであとちょっと。
今年はクリスマスソングを英語で…というのも楽しそうですネ(^^)

今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪

今日の練習も、英語感覚積み立て100時間チャレンジ!をされている方は、
しっかりカウントなさってくださいませ!

皆様の毎日に嬉しいことがたくさんありますように♪
posted by うろこ on 2008/11/26 | Comment(16) | TrackBack(0) | 無料英会話・発音の解説と練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回も、分かりやすい解説をありがとうございます(*^_^*)

Lの発音は、たいして気にしていなかったんですが、「英語耳ドリル」を始めてからは、舌の位置を意識しております。

それにしても、ネット上には色んなサイトがあるんですねぇー。
みなさん、なんて親切なんでしょう♪

でも、うろこさんは、膨大なサイトの中から見つけ出すのは、すごいご苦労なんでは?
いつも、ありがとうございますm(__)m
Posted by ハルミズキ at 2008年11月26日 17:54
お世話になっております。
けんしろうです。
これは難しいですね。
でも練習あるのみです。
応援クリックさせていただきました。
Posted by 記憶術 絶技! けんしろう at 2008年11月26日 21:16
うろこさん、お久しぶりです^^
お元気そうで、とってもうれしいです☆

さて、今回のLの発音ですが、恥ずかしながらわたくし、
初めて知りましたΣ(・ω・ノ)ノ

今まで何の本を読んだのか、もしくは勝手に思っていたのか、単語の最後のLは発音しないものだと思って、舌は宙ぶらりんなままで発音してました(>_<)

今回うろこさんに教えていただいて、本当に良かった!!
練習してみましたが、今までの舌を宙ぶらりんの発音が身に染み付いて、激ムズですね(>_<)
でもめげずにジングルベル歌って頑張ります!!

うろこさん、本当にありがとう(´∀`)!!
Posted by もりもり at 2008年11月26日 22:39
うろこさん、こんばんは。( ^-^)/
さきほどは、コメントをありがとうございました。(^−')

早速ですが、応援して帰りますね。
( ^-^)/ポチッ☆( ^-^)/ポチッ☆( ^-^)/ポチッ☆
Posted by Super源さん at 2008年11月26日 23:15
感謝祭ですか。オーストラリアはやりませんね、そういえば。ターキーはクリスマスの料理には登場します。

RとLは永遠の課題ですね。。。いまだ姪っ子からも突っ込みがはいり、笑われます。
『おまえら〜、それでも私は2ケ国語話せるんだぞ!』と大人気なく言ってしまいます(笑&悲)
Posted by kazraasch at 2008年11月27日 08:08
■ハルミズキさ〜ん♪
やたら説明が長くなるので、わかって戴ける読者の皆様の力量にささえられている私でアリマス(感謝号泣!)
舌の位置というのは、日本語では気にしないですから、意識するのは大事なことですよね☆
素敵な動画との出会いは、これもご縁でありまして、それほど苦労もしていないんですよ(^^)もうちょっと通信速度が早ければ、これは思いっきり趣味であります。

■けんしろうさ〜ん♪
なぜかリダイレクトされてしまい、コメントを返しにいけませんのです(涙)私のRSSリーダーからはけんしろうさんのサイトが見えるので、応援ポチはさせていただいております〜〜〜!

■もりもりさ〜ん♪
わーい、気にかけてくださってありがとうございまーっす♪もりもりさんもお元気そうで嬉しいデス(^^)
最後に来るLの発音は、慣れるまで日本人の耳には聞こえにくいので「発音しない」としているセンセや書籍もあるみたいです。←発音インストラクターの人がぼやいてましたんで、記事にしてみたんですよ。
早速練習してみてくださってありがとうございます♪ぜひぜひ、がんばって練習を続けてくださいまし!I know you can!

■Super源さ〜ん♪
感動的なほど、水量の多いダジャレの源泉をもたれるSuper源さーん!!お越しいただきましてありがとうございまーっす♪大感謝です〜!!

■kazraaschさ〜ん♪
Thanksgiving って、元々はアメリカンインディアンの儀式と祭りに由来しているものだったんですね←今調べた人
そうですよ、子供たちは自分たちの母国語以外の言語を喋る大人を尊敬せねば!←私もそうとう洗礼を受けました(^^;
ご紹介戴きまして大感謝です〜〜〜!!
Posted by うろこ at 2008年11月27日 17:41
おお、スゴい☆
ジェニファー先生で l を徹底的に練習した後にジングルベルを歌うというところに持って行くこの構成の素晴らしさ☆☆
めちゃめちゃ参考になります☆☆☆
うろこさん、スッゴ〜〜〜〜イ☆☆☆☆
Posted by ASAKA.YUTAKA at 2008年11月27日 17:54
うろこさん、こんばんは。(^^)/
またやってきました。

たった今、ダジャレ英単語の新作をアップしたのでお知らせします。
今回のは、予告通り「蟻ネタ」です。(^^)v
今日のも、ちょっとアリえない内容になってます。(笑)

よかったら、あとでちらっと覗いてみてくださいね。( ^-^)/4コマ デスヨ!

取り急ぎ、ご連絡まで。(^−')
Posted by Super源さん at 2008年11月27日 21:51
お世話になっております。
けんしろうです。
いつもありがとうございます。
私のブログが時々不具合を起こしているようで、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
応援クリックさせていただきました。
Posted by 記憶術 絶技! けんしろう at 2008年11月27日 23:26
「L」の発音が一番苦手なので勉強になりました(^_^)特に「R」とダブルで攻めて来られたりなんかしたら舌が痙攣しそうです。たとえば「squirrel」「really」娘から「お母さん、ちょっと違うよ・・(-"-)」いつも冷たく突っ込まれています(泣)
Posted by bilby at 2008年11月28日 12:41
おーっ!!
うろこさん、感謝祭はやっぱり七面鳥を焼くんですね〜!
アッパレじゃっ♪
ダーリンさんは今海の上ですか?
お帰りが待ち遠しいですね〜!

LとRは窮極の課題です。
前記事のOPSHACOMも勉強になりました。
いいサイトを教えてくれてありがとう♪
Posted by Nemo at 2008年11月28日 13:35
こんにちは〜!
バタバタしていて、クリスマスを忘れかけていました(゚∀゚ ;)タラー
クリスマスソングの練習、楽しいです〜(o^―^o)ニコ
『L』の発音って、使いこなせるとカッコイイですよねー♪英語らしくなる(*^▽^*)
これからも色々と教えてくださいね★
Posted by SENNA at 2008年11月28日 15:48
お世話になっております。
けんしろうです。
いつも応援本当にありがとうございます。
私のブログの不具合も修復できました。
ザッピングというソーシャルブックマークを使用していたのですが、ザッピングの、内外の要因によって、旧ドメインが失効してしまい、第三者に取得されてしまっていることが原因でした。
ザッピングのタグをはずしましたので、リダイレクトはしなくなりました。
本当にご迷惑をおかけいたしました。
これからもなにとぞよろしくお願いいたします。
応援クリックさせていただきました。
Posted by 記憶術 絶技! けんしろう at 2008年11月28日 19:40
■ASAKA.YUTAKAさ〜ん♪
んまままままっ!先生にそう言っていただけるとは、恐縮至極でございます!でも嬉しいッ!ありがとうございまーっす☆栄養にしてがんばります(^^)

■Super源さ〜ん♪
アリがたきシアワセ!これは素晴らしいッ!戦国時代の歴史をひもとくのがダイスキなので、よけい嬉しいっ!わーい♪ありがとうございまーっす☆

■記憶術 絶技! けんしろう さ〜ん♪
今日は、訪問できたんですよ!なんだったんでしょう。3日間ほど、リダイレクトされて悲しかったんですが…。サーバー側で、海外からのアクセスは怪しいと判断されてたのかしら…。いずれにせよ、また訪問できるようになって嬉しいデス!

■bilbyさ〜ん♪
Jeniffer先生は声も良いし、教え方が上手な方ですよね(^^)日本語は舌もワビサビ系の押さえた動きですから、空中ブランコみたいにどこにも触れなかったり歯の裏にビシっとしがみついたりするのは練習が必要ですよね。サーカスって思えばいいのかも←発想がズレていく人

■Nemoさ〜ん♪
そうなんですよぅ。内臓をとったおなかの空洞に、オシリから詰め物をするので、ちょっと複雑な気持ちになりつつ(^^;帰りを待っているところです♪お役にたててナニヨリ!嬉しいですぅ〜!

■SENNAさ〜ん♪
これはこれは、お忙しいところありがとうございま〜す!帰国・住居探し、いろいろやることが山積ですね!クリスマスには落ち着いてお祝いできることを祈りつつ…。そんな中でも英語の練習を続けておられるSENNAさん、心から応援しておりますよーっ!

■けんしろうさ〜ん!
ナルホドッ!そんなこともあり得るのですね☆けんしろうさんのページに遊びに行けるようになって嬉しいです(^^)ご連絡ありがとうございまーっす!!
Posted by うろこ at 2008年11月29日 08:39
どんなことでもそうですが、オンタノで発音勉強してからは、やはりシッカリ身についてますね♪Jennifer 先生のレッスンもなんなくクリアですヽ(´▽`)/
でも歌の中でしっかりL やその他を発音しようと思うとやはり舌が追いつかないもんですね〜!舌がつる〜!!
でも、画面の中で歌ってる人たちよりもずっとハッキリと素晴らしいL 発音ができているようにもかんじました♪なんてね(*/∇\*)
Posted by ひー at 2008年12月04日 14:52
■ひーさ〜ん♪
オンタノ開設当初から、いろんな先生と一緒に練習してくださっているんですもの、間違いなく、誰よりもしっかり発音できていると思いますよ〜(^^)
舌がつる〜!という感覚も、「日本語じゃない言葉を喋っているんだ」というのを体が覚えて行くステップですもんね。
Jennifer 先生のレッスンがバッチリ楽しめるようになられたのは、素晴らしいことです!以前は時々、苦労されていましたもんね…(懐)
Posted by うろこ at 2008年12月04日 15:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック