2008年12月24日

Twas night before Christmas... クリスマス前夜に子供に読み聞かせるお話

Hi there,
みなさん、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

アチコチで猛威を振るった冬の嵐の後、2日間ほど停電していました。
自家発電機はありますが、なにしろ豪雪の中、
外で稼動させねばならぬのでムチャクチャ寒っ!
北国の家の造りがいかにしっかりしているか身に染みました。

それにしてもこの極寒の地は夜が長いので、
(8時チョイ前に日の出で、4時には真っ暗)
電力会社の人たちは大変ですなあ。

何回もフラ〜と電気が復活しかけては、
やっぱだめ〜…という感じで落ちていたので
どこかの現場での苦労を、垣間見るようでした。

さきほどシッカリ電力が戻ってきて、たっぷりとした光に包まれたら、
思わず握りこぶしを振って喜んで第九を歌いだしたくなりました〜ぁ。
感謝感謝・大感謝であります。
ビバ文明。←って、どこに住んでいるんですか?!って感じですね(^^)
さて。ンなこたさておき…

■クリスマス前夜に子供に読み聞かせるお話

クリスマスイブに興奮している子供たちを寝かせる、
お父さんの読み聞かせの味方がこの物語だと思います。
どのご家庭でも、お父さんが、なんとなくちょっぴりお爺ちゃんぽい声を出して読み聞かせるのが微笑ましいのですが

その物語は、
THE NIGHT BEFORE CHRISTMAS by Clement Clarke Moore

お父さんが子供たちに、クリスマスイブの夜に自分がサンタを見た光景をお話をして聞かせる…といったストーリーです。ああ、微笑ましい(^^)

"Happy Christmas to all, and to all a good-night." というのは、
テレビコマーシャルでもよく使われているので耳にしている方も多いかもしれません。

ま、クリスマス商戦だのなんだの世知辛いことには触れず、
家族の幸せのひと時を味わう、ということで…

まずは、Youtube から動画を見つけてきましたので、
イメージをつかんでみてください。
クリスマスイブの平和なひと時…

'twas …と、いきなりit was の短縮形から入るので、
聞き取りはちょっと大変かもしれませんが
まずは言葉は気にせず、雰囲気とどんな光景か楽しんでみてください。
この後でたっぷり練習できますので、安心してくださいまし



子供を寝かしつけるための読み聞かせですから、
かなり抑揚が入っていて聞き取りにくいと思います。

元の物語はこちらにあります。

THE NIGHT BEFORE CHRISTMAS

読み上げてくれている音声が、こちらで聞いたり、ダウンロードしたりできます。
Audio Archive > Open Source Audio > 'Twas the night before Christmas
ありがたいですねえ、21世紀!
Twas-The-Night-Before-Christmas_128kb.m3u なんかを選ぶと、オーディオファイルで再生できます。
mp3 形式でダウンロードすれば、インターネットに繋がっていなくても、繰り返し聞けますね。

このあたりに今回使った Twas-The-Night-Before-Christmas_128kb.m3u や mp3 データがあります↓
CapD20081223_12.jpg

さあどうぞお楽しみくださいませ!


…とここで終われぬのが記事が長くなる原因なんですが
まあ、ここはお許しいただくとして…(書き出すと止まらんのです)
お時間のある方&長文すぎるよ、どうやって聞き取るんだよ、
…と思われた方は、この続きをどうぞ↓

いきなり長文の聞き取りはイヤになり勝ちなので、
音声を聞きながら、テキストを見て、
どのアタリでナニを言っているのかわかるよう、目安をつけてみました。

リスニング練習中は、できるだけ「テキストを見る」作業と、
「音声を聴く」作業を分けたほうが良いのですが

もーワカラン!となった時には、
無理せずテキストを見ながら文字を追いかけてみます。
抑揚の大きい物語は、文字を追いかけるだけでも最初は大変かもしれません。

リスニングをしていて「英語がわかる」、と一言でいいますけれど、
実は、音がわかる→言葉がわかる→文の意味がイメージできる、
と、小さな「わかる」の積み重ねです。

そこがジレったいところでもありますが、
小さな「わかる」を大事にして、それぞれのステップを楽しみながら英語と付き合っていけると良いですね(^^)


では、はじめましょう〜。

下の英文の頭にくっついている数字は
Audio Archive > Open Source Audio > 'Twas the night before Christmasのページの、
Twas-The-Night-Before-Christmas_128kb.m3u データを再生しながら、時間を振ったものです。
繰り返して聴く場合の目安にしてみてくださいませ☆

THE NIGHT BEFORE CHRISTMAS
 by Clement Clarke Moore

 まず、心静かにも嬉しくなるメロディがバックグラウンドに流れています…

 とあるお宅の、静かなクリスマスイブの夜…みんな眠りに…

00:09
 Twas the night before Christmas, when all through the house
 Not a creature was stirring, not even a mouse;

00:18
 The stockings were hung by the chimney with care,
 In hopes that St. Nicholas soon would be there;

00:26
 The children were nestled all snug in their beds,
 While visions of sugar-plums danced in their heads;

00:34
 And mamma in her 'kerchief, and I in my cap,
 Had just settled down for a long winter's nap,
   …昔はネッカチーフや帽子かぶって寝たものですか?

 おや、お父さんが何か外の物音に起きた様子。
00:43
 When out on the lawn there arose such a clatter,
 I sprang from the bed to see what was the matter.

00:51
 Away to the window I flew like a flash,
 Tore open the shutters and threw up the sash.

00:59
 The moon on the breast of the new-fallen snow
 Gave the lustre of mid-day to objects below,



 お父さんは St. Nick (サンタ)ご一行を見つけてしまったようですね。

01:07
 When, what to my wondering eyes should appear,
 But a miniature sleigh, and eight tiny reindeer,

01:15
 With a little old driver, so lively and quick,
 I knew in a moment it must be St. Nick.

01:23
 More rapid than eagles his coursers they came,
 And he whistled, and shouted, and called them by name;

 St. Nick がトナカイ1頭一頭の名前を呼んでハッパをかけてます。いけいけー!

01:31
 "Now, Dasher! now, Dancer! now, Prancer and Vixen!
 On, Comet! on Cupid! on, Donder and Blitzen!
 To the top of the porch! to the top of the wall!
 Now dash away! dash away! dash away all!"


 ソリの華麗なる飛行が表現されます。

01:52
 As dry leaves that before the wild hurricane fly,
 When they meet with an obstacle, mount to the sky,
 So up to the house-top the coursers they flew,
 With the sleigh full of toys, and St. Nicholas too.

02:07
 And then, in a twinkling, I heard on the roof
 The prancing and pawing of each little hoof.

02:16
 As I drew in my hand, and was turning around,
 Down the chimney St. Nicholas came with a bound.

 St. Nick が煙突から家の中に入ってきました。
 いでたち・風貌についての説明が始まります。

02:25
 He was dressed all in fur, from his head to his foot,
 And his clothes were all tarnished with ashes and soot;

02:34
 A bundle of toys he had flung on his back,
 And he looked like a peddler just opening his pack.

02:41
 His eyes -- how they twinkled! his dimples how merry!
 His cheeks were like roses, his nose like a cherry!

02:52
 His droll little mouth was drawn up like a bow,
 And the beard of his chin was as white as the snow;

03:00
 The stump of a pipe he held tight in his teeth,
 And the smoke it encircled his head like a wreath;
 He had a broad face and a little round belly,
 That shook, when he laughed like a bowlful of jelly.

 St. Nick、可愛いおじいちゃんですね。

03:16
 He was chubby and plump, a right jolly old elf,
 And I laughed when I saw him, in spite of myself;
 A wink of his eye and a twist of his head,
 Soon gave me to know I had nothing to dread;

 サンタの仕事を片付けて…
03:31
 He spoke not a word, but went straight to his work,
 And filled all the stockings; then turned with a jerk,

 また煙突から去っていきます。
03:39
 And laying his finger aside of his nose,
 And giving a nod, up the chimney he rose;

 ソリに乗って移動の場面
03:46
 He sprang to his sleigh, to his team gave a whistle,
 And away they all flew like the down of a thistle.

03:55
 But I heard him exclaim, ere he drove out of sight,

 ラストの有名な一言。

04:00
 "Happy Christmas to all, and to all a good-night."

なんだか嬉しくなる…(^^)

最後にもう一度 Youtube の画像を見てみると、
最初に見たときよりも、聞こえる(もしくは気になる)言葉が確実に増えているはずです。


今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪

今日の練習も、英語感覚積み立て100時間チャレンジ!をされている方は、
しっかりカウントなさってくださいませ!

お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると嬉しいデス♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ


↑みなみなさま、感謝、感謝の大感謝連続でございまっす!
皆様の毎日に嬉しいことがたくさんありますように♪
Happy Christmas to all, and to all a good-night!
posted by うろこ on 2008/12/24 | Comment(10) | TrackBack(0) | 無料英会話リスニング練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嵐がおさまってよかったですね。

クリスマス気分を味あわせて頂きました。
それになんと丁寧な解説♪
早速、お勉強いたしまーす(^。^)y-.。o○
Posted by ハルミズキ at 2008年12月24日 16:42
うろこさん、こんばんは(^-^)
日本では今日、すっごく冷え込んでいます。クリスマスイブのアメリカはいかがでしょうか?ダンナサマは海からお戻りになりましたか?

いつもweb上で仲良くしていただいているうろこさんにもクリスマスのeカードを送りたかったのですが、メールはメールフォームでしたので、送れず終いでした〜。なので、この場をお借りして・・・

Hope you have a sweet X'mas & wonderful New Year!!

素敵なwinter holidayをお過ごしくださいね☆
私は明日から大掃除ですw

では、また遊びに来ますね♪c u then!!xxx
Posted by cappuccino at 2008年12月24日 21:23
うろこさん、こんばんは。(^o^)/

May you have a merry, merry, merry christmas!
(*^ー^*)∠※Pan!!。・:*:・゜`☆、。゜☆' - * :・

それでは、また明日!( ^-^)/See you tomorrow!
Posted by Super源さん at 2008年12月24日 21:55
うろこさま。
メリークリスマス。
けんしろうです。
いつも大変お世話になっております。
英語の勉強もうろこ様のブログで、楽しく進んでいます。
応援クリックさせていただきました。
Posted by 記憶術 絶技! けんしろう at 2008年12月25日 08:01
うろこさん、こんにちは。(^^)/
なかの応援のおおじ(中大兄皇子)、今日もポチにやってきました。o(^-^)o

相変わらず独走態勢ですね。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
毎日見るキムチが、ちょっと目障りになってきましたが…。(^o^;

猛吹雪に負けるな!うろこさん。(^Q^)/
Posted by Super源さん at 2008年12月25日 08:45
うろこさん、Merry Cristmas〜♪
各地で猛雪に襲われているようですが、2日も停電なんて
この厳寒の折、ツラいですね〜。
4時には真っ暗なんて、夜が長いんですね〜。

The Night Before Christmas の絵本で、
子供だけでなく、大人の心にもポッと灯りをともしてもらいます〜♪
Posted by Nemo at 2008年12月25日 10:50
うろこ様
お世話になっております。
けんしろうです。
電気や天気はいかがでしょうか?
応援クリックさせていただきました。
Posted by 記憶術 絶技! けんしろう at 2008年12月25日 22:48
■ハルミズキさ〜ん♪
ご心配いただきましてありがとうゴザイマース♪
いつかNYのクリスマスご一緒できたら楽しいですね(^^)

■cappuccinoさ〜ん♪
日本も冬将軍の到来ですね!こちらはホワイトクリスマスの一言です。視界も閉ざされ、マッシロ…!Holiday Greeting ありがとうございまーっす♪Wish you 大掃除、がんばってくださいまし!風水上も良いことがいっぱいあるかも?!(こっちでも Feng Shui といって人気ありますよ)

■Super源さ〜ん
わーいいつもありがとうございまーっす♪
I wish all of you a very happy and restful holiday and the very best for 2009!

■けんしろうさ〜ん♪
こちらこそ、いつもありがとうございます☆記憶術の授業、楽しく受講させてもらっていますよ〜(^^)検索エンジンが早く再発見してくれると良いですね!

■Super源さ〜ん♪
なかの応援のおおじ!ワシャシャシャ←オヤジ笑い
上手いっ!毎回しびれますデス(幸)ええ、負けませんっ!負けませんよーっ!応援ありがとうございまーっす☆

■Nemoさ〜ん♪
Merry Christmas to you, too! さすがに二日間続くと心細かったです〜(><)。今はものすごく夜が長いんですが、夏になると逆転するとか。こういう土地にはサマータイムは有効かもしれませんね(^^)
絵本の読み上げをしてもらうのって、いくつになっても心が和みますよね(^^)


■けんしろうさ〜ん♪
ご心配いただきありがとうございます!
天気はまーだ雪が降ってますが、電気は戻りました…ホッ!いかに電気に依存しているか、身に染みていますよ〜☆いつもありがとうございます♪
Posted by うろこ at 2008年12月26日 15:26
うろこさん、お久しぶりです♪お元気ですか?
クリスマス時期からダラ〜っと過ごして、気づけば英語もこんなにサボってしまってました(T┰T )新年迎えたら益々頑張らなきゃ、と思っていたのにな…。これから挽回して頑張ります!
遅くなりましたが明けましておめでとうございます♪今年もよろしくお願いします。

久しぶりの上、おじいさんの声は聞き取りづらかった〜。英文を追いかけるのもちょっとやばかったです(;´∀`)
がんばらねば(´▽`)
Posted by ひー at 2009年01月19日 14:53
■ひーさーん♪
こちらこそ果てしなく遅くなりまして季節感がすっ飛んでますが、あけましておめでとうございます(^^)
思い立ったが吉日ですから、今年も楽しくお付き合いくださいませ♪
この物語は、くだけた表現を使ったり音を端折ったり抑揚を思いっきりつけているので、聞き取りや文字を追いかけるのは大変と思います。
クリスマスの定番物語なので、毎年繰り返して練習できますから、どうぞご安心をバ♪
Posted by うろこ at 2009年01月24日 08:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111640718
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック