2009年01月26日

なんとなくやる気が出ない冬

Hi there,
みなさま、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

みなさま、ご無沙汰しました!
米領サモアへのお使いが終わって(赤道をまたぐお使いの距離は、船乗りの家族の醍醐味っ)
灼熱の赤道直下から、無事に氷点下の北の山に戻り、
留守の間にたまった仕事山との格闘を。ホッ。(戦い始めてホッとするのもナンですが)

ところで米領サモアからアメリカ本土に渡るには、
ハワイでの乗換えが必要ですが、
サモアンの皆さんは、ハワイに家族がいる人が多く、いろ〜んなものを運ぶので…
(+ ワタシ自信もネタ体質なので)毎回のようにいろ〜んなことがあります。

今回は、荷物のターンテーブルに、カパッ♪って感じで
フタが開いたクーラーボックスが流れていき、
そのあとを、ごくごくフツーの速度で(当たり前ですが)、
デカイ目をひん剥いた、メバチマグロが流れていきました。
(英語では big eye tuna と言うので、名前ソノママのお姿)

まさしく魚ッ(ギョッ)って感じですが(殴ってくださってケッコウです)
こんなときには、"Good grief!" と一言つぶやいて首を横に振れば、簡単に、
「驚いている自分」を表現をすることが出来ます。

ちなみにサモアンの皆さんは、
いつでもドコでも何があっても落ち着き払っている方がですね、非常〜〜に多いので
…誰も、なーんにも、反応されませんでした。
マユ一つ、動きゃしません。フツーに、家族と一緒に荷物を待っている。
自分たちの荷物がくれば、フツーに引き取って、フツーに去っていく。

空港の係員たちが笑いながら到着して、
お約束の冗談をとばしながら(おい、この魚生きてるよ、とか)
みんなで楽しげに大騒ぎして処理するまで

ターンテーブルを何周も回るメバチマグロとワタシだけが、
目をひん剥いていた、嗚呼、ホノルル国際空港……。


■Winter nap

南半球の皆さんは今が夏ですから、
ちょっと季節はずれなネタではありますが…

私が住むアタリの山の人たちは、
高緯度のため日照時間が少ない冬も半ばに入ると、
生気が抜かれたような感じを味わうことが多いそうです。
南の州へ逃げる人もいる(ウチの大家さん)。

1月の後半〜2月になると、元気が出ない、やる気も出ない。
なんかこう、ボヘーっとしてしまう……のは、
このアタリじゃ自然なことなので

もし、ワタシがそういう感じを味わったら
「ま、そういうもんなのね」と思うように、教わりました。
それから、他の季節よりも多めに睡眠をとるように、と。

忙しい都会での生活が慣れている人は、
脳みそが「やらねばならぬこと」をタクサン抱えているので、

体が季節感を覚えていて
「寒ッ!ゆっくりモードにしーよぉっと♪」と準備をしても
つい、思うように動かぬ体の機能を叱って、無理をさせがちなんだそうです。

どうしたんだ、なにやってるんだ、
だめじゃんか、と自分を責め始めてしまうと、
脳みそは原因を見つけて納得したいものなので

本来だったらただ単に「動きが鈍い」「やる気が出ない」だけの、
季節的なこと、時間が解決してくれることでも、
絶望してしまいやすくなる。
つらくなりすぎて、自律神経のバランスを崩す原因になることもあるんだとか。

雑誌に winter nap をとろう、という記事もありましたが、
(「冬こそ昼寝を」みたいな内容でした)
やる気が落ちているときは、まず休息をとるのが大事なんですね。

なんだか気持ちが「もやーん」とするようだったら、
自分が既に出来ることの復習や、
簡単にこなせることをもう一度試して、
「ある程度、出来るようになった自分」をしっかり確認することも
冬の間、やる気が落ちている時に無理なくできる素敵なこと…

春一番に乗ってピョーンと飛べるよう、
たっぷり休んでおくこと、
凍てついた天気に、心まで凍らせないことが、大事なんでしょう。

暖かい色のグッズで身の回りを整えたり、
思いっきり派手な色のマフラーなんかを購ってみたり、
英語のドラマや映画を、思いっ切り南国モノにしてみたり、
疲れたら無理せずお昼寝を取り入れたり…。

季節のめぐりは変えられませんが、
対処方法は工夫のしがいがあるので、そこは大人の腕の見せどころ。
自分なりの楽しい方法を探すのも案かもしれません。

…そういう私は、赤道を反復横飛びして肉体労働をしてきたので
体も脳も、ひたすら混乱していて「季節?それどころか!」で、
どーしたら良いのかワカリマシェ〜ン状態のようですが、
少々スットボケてているほかは元気です。
↑スットボケているのは、まあ、生まれつきなので今更対処のしようがナイのですけんどね(^^;

この厳しい季節のあとに、春がやってくる季節の順番というのは、
考えてみるとまあ、なんとも素晴らしい並びっぷりですよね^^

みなさま、暖かくしてお過ごしくださいますように。

今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪



【関連エントリー】
- 英語のゲームで脳のトレーニングを:オンラインで楽しく英会話オンタノ英会話
- オンタノ特別編「英語の壁」にぶつかったと思ったら:オンラインで楽しく ...
- リスニングとヒアリング?:オンラインで楽しく英会話オンタノ英会話
- 英会話の勉強って、ナニを一体、どうやって?:オンラインで楽しく英会話オン ...
- リスニング強化と発音練習の関係:オンラインで楽しく英会話オンタノ英会話
generated by 関連エントリーリストジェネレータ
posted by うろこ on 2009/01/26 | Comment(16) | TrackBack(0) | 息抜きコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うろこさん、こんにちは。( ^-^)/
無事、second homeに帰れたようで、よかったです。ミ(^o^)ミ

Good grief!は、昔スヌーピーの漫画(英語版)を読んでる時に、よく出てきました。あと、I can't help it.も。(--)トオイ メ

それでは私は、これからクマさんのようにたくさん食べて、winter sleepに入ります。
(-_-).。oO
ハイ!(゜゜;)☆バキッ\(--;ダメ! エイタンゴヲ オボエナサイ。

でも、うろこさん、safe and soundに戻れたようで、良かった良かった。
♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪今日はいい日だ! ルンルン!
Posted by Super源さん at 2009年01月26日 08:23
こんにちは。
いつも、コメント
ありがとうございます。
日本の冬も寒いです。
昼寝したくなってたのは、
自然だったのですね(笑)
安心しました。
春が、待ち遠しいです。
応援します。
Posted by FP投資研究所所長 at 2009年01月26日 16:41
そうなんですねぇー。
人は、お日様に当たる時間が少なくなると、やる気がなくなっちゃたりするんですね。
でも、私の場合、せっかくの春も眠気が襲ってくるので、復活にならないかぁw

英語の会話は、1対1だと、何とかなりそうなんですが、ネィディブ同士の会話となると、さっぱり分からなくなります。
とっても、早口に聞こえるんですよね。
Posted by ハルミズキ at 2009年01月26日 16:42
私が今よりもっともっと英語の知識がない頃、ナムさんのおっしゃった「Ghost, no?
」のように、知っている単語とYes やNo を合わせただけの言葉を恥ずかしくもな〜んとも思わず普通に使っていたのを思い出しました。
実はその時って今よりずっと自由に話ができていたような気がします、それなりに。
その時、もっと英語の知識があったなら!と思ったことがきっかけで英語を勉強することになったんですが、勉強していくのと同時に間違えると恥ずかしい!と思う気持ちも増してきた気がします。
(突然ですが、重い腰をあげてやっとプリンターインク買ってきたので)2009 New Year's Resolutions 書き込みシートGet しました♪ウレシー!
2つの目標として、誰がみていても聞いていても誰と話しても恥ずかしがらず堂々と自由にお話する事と、間違えてもクヨクヨしない事を書こうと思います♪
あと、100時間チャレンジもGet しました。これからどんどんチャレンジしていきます!!
こうやって書き込む事によってなんだかヤル気が出てきますね☆
Posted by ひー at 2009年01月26日 17:42
はじめまして。
トラコミュから飛んできましたSarahと申します。
色々発音に関して悩んでいたので、うろこさんのブログを活用させてもらいますね☆

>結局、普段の会話というのは、
単語だけでも、仲良しさんとのおしゃべりは十分可能なんですよね。

この言葉、勇気づけられました笑
Posted by Sarah at 2009年01月26日 23:59
お帰りなさいませ〜。
そうか日照時間が短いのですね。むか〜し、冬にイギリスに行ったときに『日照時間が短すぎて気が滅入る・・・』と思ったのを今でも覚えています。
それに曇りも多いので、だからイギリス人やドイツ人はオーストラリアに来たがるらしいですよ。
やっぱり太陽というのはいいものですね。
Posted by kazraasch at 2009年01月27日 05:21
うろこさん、はじめまして。\(◎^ω^◎)ノ

お月さまから、かぐや姫とトレードして帰ってきました。

(>ω<Uu あっ、いけない! 懐中時計を忘れちゃったわ!
それではさようなら。ヽ(#^ω^)ノ 
3 ピュ〜

ヾ(@@;)ええっ?? 一体、あなた誰?
Posted by Super源さん at 2009年01月27日 10:35
こんにちは。
ご訪問、ありがとう
ございます。
なるほど、会話は
まず、話す勇気
かもしれません。
相手とのコミュニケーションは、
身振り手振りも加える
こともできますしね。
勇気を出していきます。
応援させて頂きます。
Posted by 開運塾塾長 at 2009年01月27日 12:57
■Super源さ〜ん♪
ありがとうございまーっす☆ハーイ、無事に戻りました(^^)おお、このあたりの新聞の日曜版には、今もスヌーピーが登場していますよ〜。コミックは会話文を良く使いますよね(^^)
イタタタタ、源さんが熊になりそうで驚いたら、バキっと叩かれていて更に驚きました(@@)お手柔らかにぃ!
私も山の中の家に、無事に戻れて嬉しいデス☆もう雪が降っても平気だもーん←冬篭り体勢バッチリ

■FP投資研究所所長さま〜♪
コメントありがとうございまーっす☆
日照時間が減ると、体も休みたがるのは自然の摂理みたいですね(^^)
時間がとれたら安心してお昼ねくださいませ、来るべき春に体力をつけておきたいですね♪

■ハルミズキさ〜ん♪
あはは、春には春眠がありましたね!私は天然プラス時差・温度ボケで、一人でドタバタしてます←動き続けてはいますが効率は果てしなく悪い
ネイティブ同士の会話は、ネイティブ同士でも「え?今、なんて言った?」みたいなことをやっていますもんね。 それでも、だんだん耳が慣れて来るものですから、後で懐かしく思われることでしょう(^^)

■ひーさ〜ん♪
ひーさんは、英語を、試験ではなくてコミュニケーションの道具として使う、という目的がしっかりしておられて、
途中でドキドキしてしゃべるのが怖くなったとしても、ちゃんと軌道修正されているのがすごいと思います(^^)
>間違えてもクヨクヨしない←この態度を貫くと、英語を使う上ですごく時間節約になりますから、ぜひ効果を楽しんでくださいね(^^)プリンターインクゲットされましたか、ブラボゥ♪これからもフォームを作って行く予定ですので、ぜひ、使い倒してくださいまし!

■Sarahさ〜ん♪
お越しいただいてありがとうございます♪Sarahさんは、発音も綺麗で、お声も若々しくて cute でいらっしゃいますね(^^)
Youtubeなどから動画もひっぱっていますので、何かのお役に立てれば幸いです〜♪

■kazraasch さ〜ん♪
ここら辺の人は、ちょっとでもお日様が出ると、すごく嬉しそうですよ。
冬の日照時間が少ない時に、曇り勝ちだとヨケイせつなくなっちゃいますね。晴れていると気持ちいいですから、そうですよね、太陽の力は偉大でありますっ。ビバ・オーストラリアの燦々と輝く太陽〜〜〜

■Super源さ〜ん♪
おっ!かぐや姫とトレードして、って、え、アナタタレアルカ、ココ、ドコアルカ?!
アハハハハハ、懐中時計を忘れちゃったって、ピュ〜って、待って〜〜っっっっ
アハハハハハ、楽しい寸劇をありがとうございます〜♪

■開運塾塾長さま〜♪
こちらこそありがとうございまーっす♪
そうですね、話す勇気と、正しい言葉の知識は2段階にして考えた方が、会話は進みやすいですよね(^^)
おっしゃるとおり、言葉だけでなく、身振りや声の調子、雰囲気でも随分伝えられることはありますもんね♪
Posted by うろこ at 2009年01月27日 17:31
うろこ様
お世話になっております。
けんしろうです。
太陽はやる気を与えてくれますね。
一日一度は空を見たいです。
Posted by 記憶術 絶技! けんしろう at 2009年01月27日 19:37
うろこさん、こんにちは。(^^)/

>普段のおしゃべりには特に、テストではありませんので
善なる誤解を持って理解とする姿勢の威力はデカイ、という感じでしょうか。

その通りですね!
本来英語は、学問ではなく、「コミュニュケーションの手段」なんですから、間違えたっていいではありませんか。(--)(__) ナットク
間違えたら、I mean〜.と言い直せばすむことですよね。

おっ!(゚o゚)久々にマジレスをしてしまった。(爆)

本当にも、いつも変な書き込みばっかりですみません。。。。ヾ(_ _。)ハンセイ…
Posted by Super源さん at 2009年01月28日 08:45
はい。ただいまの気温40℃です。グッタリ(ーー;)な〜んもやる気なし!
>「ま、そういうもんなのね」と思うようにこのうろこさんのこの記事に救われましたよ(ハグっ!)summer napの時間にします。←永眠しそうだ!

ターンテーブルの上のメバチマグロ、つい想像してしまい、私の笑いのツボをジワジワと刺激(うぐぐぐ・・。)うろこさんと一緒にその場にいたかったです(笑)きっと2人で「ぐふふふ・・。」と爆笑ではなく不気味に笑っていたことでしょう。
>土葬のお墓が、台所とベッドルームの前に10基以上ある家
強烈(@_@;)怖すぎ! 何か出ませんでしたかっ?ポルターガイストとか起こらなかったですかっ!!!
食らいつく所が他の方々とちょっとズレててスミマセン(ーー;)

Posted by bilby at 2009年01月28日 09:53
> まさしく魚ッ(ギョッ)って感じですが
メバチマグロも好きですが、こういうネタも私は好きです。(^^)
Posted by ASAKA.YUTAKA at 2009年01月28日 17:42
■けんしろうさ〜ん♪
忙しい日々はつい忘れがちですけど、私たちもイキモノですから、せめて一日一度は、太陽は拝みたいものですね♪曇りでも効果はあるそうですし(^^)いつもありがとうございます☆

■Super源さ〜ん♪
イエイエ、どんなカキコも大歓迎でありますよー♪とってもウデチー☆
>I mean 〜
↑普段の会話は、英語ネイティブスピーカーも多用しますもんね(^^)
道具は味方、仲良くしていきたいデス♪

■bilbyさ〜ん♪
嗚呼、bilby さんがターンテーブル前に一緒に居てくれたらどんなに、孤独から救われたでしょうかっ!うぐぐ無念。
サモアンは棺おけの大きさそのまんまの墓の上に洗濯物を放置して乾かしたり、昼寝したり、酒盛りしたり、夜になれば若者が来てイチャイチャしたりと、なんだかこう、あんまりお墓というイメージはなかったんですよ(^^;
でも、夜中にしょっちゅう屋根裏をノラ猫か犬が駆け巡っていましたが、今更ながら、モシカシテ…?←知らぬがナントカ

■ASAKA.YUTAKA さ〜ん♪
だじゃれネタは嫌う方はトコトン嫌うものですから…申し訳ないと思いつつ堪えきれずに漏らすので
喜んでいただけて、私にとってはボーナスでありま〜す♪ありがとうございます☆
Posted by うろこ at 2009年01月29日 12:16
うろこさん こんにちは。
今日の日本は朝から雨です。

目バチまぐろ^-^;のお話面白かったす。
よっぽど持って行きたかったんでしょうね。





Posted by Aya at 2009年01月30日 15:55
■Ayaさーん♪
日本は雨ですか、関東の冬だったら、ちょっとお湿りが必要なころかもしれませんね(^^)
メバチマグロ、家族に食べさせたかったのかもしれませんねー。なんかこう、魚って無表情なので(←表情あったら怖いんですけど)その無表情な魚が、これまた無表情な巨漢・サモアンの皆さんの前をゆーっくり回っているのが、おかしくておかしくて…☆録画したかった、と今更思ってます(遅)
Posted by うろこ at 2009年01月31日 10:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック