2010年08月30日

ちょっぴり疲れたな、と思ってしまった皆さまへエールを

Hi there,
みなさま、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話上達、略してオンタノの管理人うろこです。

 ■ 応援してます、がんばるみなさま!

今日は「留学先でちょっぴりくたびれしまった」というメールをくださった
Kさんと、Lさんに向けて、
(記事でのお返事を承諾してくださったお二方ありがとうございます!)

そして、私あてにメールを打つには至らなくても、
なんだか気持ちが盛り上がらない、と思っておられるかもしれない皆さまへのエールです(^^)

さて私は一度、ポッドキャストで告白していますが、
最初に海外に出たときは、ほんっと〜〜〜うに
みんながしゃべっているんであろうことが、
「ドッヒャー、マジで一言もわかりゃしませんっ!」状態でした。
この状態で一人でいきなり10週間も海外に出るのは、(インターネットもない時代)
一言で表すなら、「ザ・無謀」です。ビバ・若気の至り。

おまけに、わからないのは言葉だけではなくて、
私が慣れ親しんだ日本とはずいぶん違う生活慣習、考え方などが、
そこでは当たり前として横たわっている、ということさえ、知りませんでした。
(アタマではわかっていたつもりですが、実感がなかった、といいましょうか)

たとえば、家に上がる時に靴を脱がないから始まって、
家の中でハダシになったと思ったら、
裏庭もそのままハダシで歩いて隣まで行っちゃったよ、とか、
バスルームのドアは使わないときは開けておくとか、
お会計で「デベッ? クゥエディッ?」と聞かれるのは、
銀行口座からそのまま落とす debit 方式(これがデベッと聞こえる)か、
クレジットカードで払うか、(これがクゥエディッと聞こえる)と質問してるんだ、とか、
そんな風に、アメリカの銀行で発行されたカードは、
debit か credit の支払い方を選べるものが多いとか
バスの乗り方とか、ATM の使い方、小さな勝手の違いはもう、
数え出したらもうキリがないわけです。

だいたい大人になると、何かをするときにはもう何も考えなくても
「当たり前」となっていることも多いですよね。

そして新しいことにチャレンジするときは
「労力」と「かける労力によって期待される効果」を天秤にかけて…
という判断が働くわけです。

ゆえに、日常の中では
無意識でバランスを計ることも出来るのですが

母国を離れてみる、と選んだ人には、「自ら選んだ道の結果として」
慣習がわからん、作法もわからん、おまけに言葉もワケワカメ、
みんなには当たり前のことが自分には超難関…という世界が待っているので
「なんもできないじゃん、私」という自信喪失の危険と出会うことも。

この自信喪失モードというのは曲者で
自分のやることなすこと、いちいちブータレてきます。

こうなると日々の焦点が「嫌なこと・ダメなこと」に当たってしまうので
ホストファミリーが悪い・先生が悪い・学校が悪い・選んだ国が悪い・
いやはや、自分がやっぱり一番悪い、私はここに何をしにきたんだ、ああ最悪…
と、次々浮かぶ考えに対処するのが忙しく
もはや、「英語?それどころか!」という状態になりかねません。

これはツラい。悔しいやら情けないやら、ほんとにツライんです。
ここが、でも、がんばりどころでもあります。

「自分でやろうと決めたことを、やってみた」というのは、
上手く行った行かないとか、
他人に与える影響の大小とかは全く抜きにしても、とにかくすごいことなんです。

すぐに何かの役に立つ「便利な道具」にはならなくても、
もっと芯の奥深いところで、種火のように、
ず〜〜っと気持ちを温めてくれている「大切な宝物」に育っていきます。
しかも、他のだれかの価値観で計られたものではない、「自分の宝物」に。

とはいえ、私たち大人はど〜〜うしても、大義名分が欲しいものです。
自分の宝物は、みんなにもすごいねって言って欲しい。それは自然な感情です。
ウレシイことは、みんなで喜びたいんだもん(激しく実感こもっておりますっ)。

…でも、だけどそれでも、「挑戦」というものの芯になっているのは
誰かに褒められるためダケではなく、
「自分で自分に胸を張るためなのだ」
という、この感覚です。これが芯。

うんと深いところでは、いつでも自分で納得している感覚です。

ですから、つらいときこそ、
なにやってんだ自分、と悲しくなるときこそ、
「やろうと思ってやってみた」という自分の勇気と努力を、
しっかり思い出して、ギュッと抱きしめて、意識して認めてあげてくださいね。

がんばろうと思う気持ちは折れやすいもの。
ときどき、そんな風に落ち込みの波がやってくるのも、上を向いて努力をしておられる証拠です。
前へ進もうと思わなければ、そもそも壁は出現してこないのですから……(^^)

Kさん、Lさん、がんばってくださいね!
心から応援しておりますよ〜〜〜!!個別メールは後ほど(^^)

このページをご覧のみなさま、
もし、今、うまく行かないことが多くてもー大変、な時期を戦っておられるとしたら、
美味しいぬか漬けを作ってくれる「ぬかみそ」を仕込んでいる時、と考えてみてください。

「ぬか」は食べられはしないけれど、成果を得るには必須のものです。
やろうと思ってやってみた、でも、ぐちゃぐちゃでネチャネチャでナスもきゅうりもみつからない。
そんな体験は、糠味噌を混ぜて空気を通している、と思ってみてください。
つまり、おいしい漬物を(一生懸命)仕込んでいる自分を、どうぞ叩かないであげてくださいね!

既に数年前ですがコチラのビデオもどうぞ。
「オンタノ特別編「英語の壁」にぶつかったと思ったら」
http://easykaiwa.seesaa.net/article/104690830.html

今回も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪

みなみなさま、本当にありがとうございまーっす!
皆様の毎日に嬉しいことがたくさんありますように♪
posted by うろこ on 2010/08/30 | Comment(18) | TrackBack(0) | 息抜きコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 素晴らしい励ましの言葉の数々。全部、そうそう、うんうん、と頷きながら拝見しました。確かによく聞かれました、「デベッ オァ クレ?」。とっても懐かしいです。

 どこかでどなたかが書いておられましたが、マックで注文するときとか、ガソリンスタンドで洗車するときなんか、結構通じないことが多いと思います。特に最初の頃は。私は3年目でも、ガソリンスタンドで大きな声で「WAX!」と言ったのに、「Wash」と受け取られてワックスをかけてもらえなかったことがありましたけど、もうその頃は相手に問題があるんだ、と開き直っていました。だって、その人以外の人は、「WAX」と「WASH」をちゃんと聞き分けてくれていましたもん。

 こっちの英語にも問題があるが、相手の聞き取り力にも問題があるって分かるまでは、精神的にきつかった気がします。自分以外の人は皆ネイティブみたいに思っている段階を脱すると、少し気が楽になりますね。そんなことを思い出しました。

-TA

 
Posted by TA at 2010年08月30日 16:23
うろこさんは、ほんとうにやさしい方ですね。
すべてを受け入れてくれるシスターor尼さんのようです。
(私は、もし結婚という選択肢が無くなったら、尼さんになろうと秘かに考えておりましたw)
ちょっと、新しいことにチャレンジしようかなって思っているんですが、未知の世界への怖さとか不安が渦巻いてたので、今回の記事は、とても励みになりました。
「やろうと思ってやってみた」という自分の勇気と努力、いつも心に抱きしめていたいと思います。
うろこさん、ありがとう〜♪♪

Posted by ハルミズキ at 2010年08月30日 16:55
こんにちは
もうすぐ秋ですね
秋とはブーツが必要ですね
あたしはuggブーツが大好きです
いいサイトをご紹介しますね
興味があったら、名前をクリックしてくださいね
Posted by UGG 通販 at 2010年08月30日 18:11
こんにちは!
この記事は留学に限らず、頑張っているすべての人たちへのエールのようですね。

なんに対してもそうなんだけど、うまく行かないとアレが悪い、コレが悪いって何かに責任転嫁してしまう・・・それは私です。(笑)
>がんばろうと思う気持ちは折れやすいもの。
そうなんです〜でも何だかまた頑張ろうって気がわいてきました!
Posted by マーズ at 2010年08月31日 11:01
■TA さ〜ん♪
TAさん暖かいお言葉ありがとうございます〜!!
「デベッ オァ クレ?」このフレーズは買い物のたびに連発されますもんね。最初は仕組みがわからなくて苦労しました(><)日本のクレジットカードは debit とペアになっていることなんて少ないですもんね。

確かに、日常で接する店員さんたちは言葉がぞんざいだったり、仲間内でしゃべる特別単語みたいなものも使いますし、普通に友人と話すよりも大変だったりしますよね!自分が知らないと「うちはそんなの置いてない」で済ませてしまったり、最初は驚きでした!

>相手の聞き取り力にも問題があるって分かるまでは、精神的にきつかった気がします。自分以外の人は皆ネイティブみたいに思っている段階を脱すると
ああ、これは本当に同感です!
母国語だったら「聞こえなかったのかな」で済むことが、一度聞き返されるだけで縮み上がってしまうというか、会話はお互い相手のあることだ、というのを忘れてしまっていたころのアワアワ体験は数え切れません(^^)

■ハルミズキさ〜ん♪
まあ!シスター・ハルミズキさんも優しくてふんわりしておられて、似合いそうですね!
実は私も子供のころシスターに憧れていたのですよ。マーズさんのところのブログにありましたが、「空飛ぶ尼さん」というテレビに憧れたり…(^^)
あと、小学校にあがったとき、それまで甘やかされすぎていたせいもあって、他の子どもたちが怖くて(怖がるので標的になってしまい)学校に行けなくて、ミッションスクールに転校させてもらったことがあるんです。そこでも、しばらくはだれもお友だちができなくて、校庭のはじっこで花びらや昆虫と遊んでいたのですよ。そのときにすごく優しくしてくださったシスターみたいになりたいなあ、と、思っていました♪(途中で元気がハジケてしまい公立校に戻されたというオマケつき)こちらこそ、暖かいおきもちありがとうございます!
新しいことへのチャレンジが心躍るものでありますように!

■UGG通販さま♪
お商売の繁盛をお祈りします♪英語に興味が出たらまた遊びにいらしてくださいね。

■マーズさ〜ん♪
優しいお気持ちありがとうございま〜す!そう言っていただけるとンモーッとうれしいです!!みなさまからの暖かいメッセージでまた頑張ろうと思う気持ちがコンコンと湧き上がってくる私であります〜(^^)

実は私も、頑張ろうと思う気持ちはボキボキのつぎはぎだらけ&責任転嫁は時空を超えて「でえーい、徳川家康が悪い!」とかやっていますよ〜(恥) でも折れた骨はそこが太くなるっていうのを信じて、えっと、あと、折り畳み傘のごとく小さく折りたたまれても、イザというときに華麗に広げるのが目標です♪(なんだかたとえ話で自分が迷子になりそうになっちゃいました・マーズさんの理解力に頼ってこのまま投稿しちゃおう…)
マーズさん、頭痛のほうはおさまりましたか〜?!
猛暑のお疲れが出ても軽く済みますように…!

Posted by うろこ at 2010年08月31日 13:30
40歳になる直前、突然家族ともども豪州に島送りの刑に処せられたtursiopsです。ご無沙汰しております。

先ほど戦地(英語ではschoolというらしい。)から戻ってまいりました。ボキボキのつぎはぎだらけです。今、宗教勧誘でも来られた日にはヤバイ状態です。救われるなら即入信です。

この記事を拝見した時「うろこさんに心を読まれたか?」と、驚いてしまいました(笑)
心に染みました。

この記事の元となったKさん、Lさんにも感謝です。共に頑張りましょう。

うろこさん、あなたやっぱり、凄い人だ・・・。
Posted by tursiops at 2010年08月31日 22:08
■tursiops さ〜ん♪
うぉおおおおお、まずはなにより、ズドドド(走りより)ハグッ!!ひのえうまボキボキ連盟はハグが大事(^^)
いや〜、お疲れ様でした〜〜(TT)ぬぁああぁ、戦地から刀折れ矢尽きる感じでお疲れ戻りのところを、ネタの神様にさらに抱きしめられ、窒息なさらないことを祈っておりますよーっ!

赤道を越えると季節も反対ですから、インパクトが大きいですよねっ。しかも家族は母様に対しての態度は変えないですからギャップも大変というか…っ。ボキボキバサバサ、馬のキックで乗り越えてまいりましょうっ!
私は優しい読者様たちと出会えて、ほんっとにブログやっててよかったとしょっちゅう思いますっ!
Posted by うろこ at 2010年09月01日 11:14
初めての海外、しかも旅行ではなく留学となると期間が短くてもいろいろありますよね。

>アタマではわかっていたつもりですが、実感がなかった、といいましょうか

↑そうそう、まさしくそんな感じ。
テレビなどで見て知っているのと、実際に自分で見るのは全く違いますモンね。

私は2-4週間程度の語学研修2回しかしたことないですが、バスを乗り間違えたりしましたね。。。でも、こういうちょっとしたミスを乗り越えると、結構自信がつくもんですよね。

KさんもLさんも積極的にがんばっていただきたい!!
Posted by kazraasch at 2010年09月01日 19:26
KことKEIKOです。うろこさんありがとうございました。それになんだかみなさん優しい。。tursiopsさんとkazraaschさんも、ありがとうございます。落ち込んでいたので相談してみてよかったです。。。悩んでいるのは一人じゃなかったんだなって。またがんばってみます!
Posted by KEIKO at 2010年09月02日 00:40
■kazraasch さ〜ん♪
>ちょっとしたミスを乗り越えると、結構自信がつくもんですよね。
おおお、経験からの至言をありがとうございます!!小さな失敗は自分の気持ちの中で消化しやすいですから、「なんだ、だいじょうぶなんだ」と思えるのは大きな財産ですよね♪今はどうなのかしらん…と思いつつ、昔はオーストラリアの田舎のATMは間違いをしすぎるとカードを吸い込んで、ウィーンとアクリル板がマシンにフタをしちゃって、ぎぇええぇとなったことがあります(TT)(カードが無いと開かないアクリル蓋みたいなのがあった…)というのはさておき、
KさんLさんへの励ましもありがとうございますっ!

■KEIKOさ〜ん♪
おおお、これはこれは!ブログへのコメントありがとうございます!!
このブログは暖かいお気持ちの読者様に恵まれているので、安心してなんでもご相談くださいね!
ええ、ええ、また、がんばってみてください!きっと次の扉が見えてくると思いますよっ。往々にして悩みが多いときというのは、次の段階に進むとき…ということも多いものですから、安心なさってくださいね!
Posted by うろこ at 2010年09月02日 13:56
うろこさん、こんばんは。(^^)/
忍者Super源さんです。
ここには毎日欠かさず来ているのですが、なかなか書き込めなくてすみません。(゚゚)(。。) ペコリン

今日は、お知らせにやってきました。
雑学事典の方で、超便利な(^o^;←ジブンデ イッテ ドウスル 「年齢早見表」を公開しました。

↓ここデス。
年齢早見表
http://supergensan.blog36.fc2.com/blog-entry-649.html

良かったら使ってみてくださいね。(^−')

取り急ぎ、ご連絡まで。(^^)/~~~See you soon!
Posted by Super源さん at 2010年09月04日 22:44
■Super源さ〜ん♪
きゃー、これはこれは、こちらこそご無沙汰しております!私も実はいつもステルスモードのうろこです〜(><)
まあっ!これは便利な!
えぇえええぇえぇ、もう平成22年なんですかっっっ(変なところで驚愕)
早見表、助かります〜!!
あっ!それに、キャラクター型ブログ時計800ダウンロードもおめでとうございまーっす♪すごい数(@@)
いつも便利なものや可愛いものを、ありがとうございま〜す♪

Posted by うろこ at 2010年09月05日 13:26
うろこさん、御世話になっております〜。


*KEIKOさん、こちらこそありがとうございます!お互い頑張りましょう。

見て下さってたらいいな。
Posted by tursiops at 2010年09月05日 22:52
うろこさん、tursiopsさん、ありがとうございます。。。こんなに気にかけてもらってしまって。。がんばります!次の扉見えるとうれしいです。
Posted by KEIKO at 2010年09月06日 07:53
うろこさん、こんにちは。( ^-^)/

おっ!(゚o゚)

ステルスモード ⇒ 未来的、カッコいい
忍者 ⇒ 古めかしい、暗い、ダサい(爆)

\(・_\)ソノハナイハ (/_・)/コッチニオイトイテ

「年齢早見表」、見てくださり、うれしいです。(^^)また、「ほのぼの時計」800DLのお祝いの言葉、ありがとうございます。(;;)ウレシー。

今日現在、「ほのぼの時計」は864DLで、もうすぐ900を迎えようとしてます。
おぉ〜〜〜〜っ!。w(゚゜)w

DL数がこんなに伸びたのは、うろこさんがサイトに張りつけてくださってるからだと私は思ってます。

うろこさんに感謝!( ^-^)/アリガトー。

それではまた!(@^^)/~~~
Posted by Super源さん at 2010年09月06日 11:07
■tursiops さ〜ん♪
おおおお、これはこれは!ズドドドドドド(走りより)どうぞ、どうぞ、乗り切ってくださいねっ!物理的には遠いですが、気持ちはいつでもハグさせていただいておりますッ!!ぎ・うぅううぅううぅううぅぅぅぅううぅ!!

■KEIKOさ〜ん♪
だいじょうぶ!次の扉は見えてきますよ!続けていれば必ず次の段階は来ます、これはお約束できますので、安心なさってくださいね(^^)どうしても進みが遅くてイライラ、ということであればまたご相談ください。力いっぱい、応援しておりますよ〜♪

■Super源さ〜ん♪
んま〜うれしいお言葉を!
私からすると
忍者→国際的
ステルスモード→軍事系のみ・きなくさい
という感じでした(^^;
ひえ〜、もうすぐ、900ダウンロードですって!?1000の大台も見えてきましたね!!すっごーい(@@)めでたい!
でも、ほのぼの時計も可愛いですもんね〜。それにしてもすごい数!ブラボゥSuper源さ〜ん♪
Posted by うろこ at 2010年09月06日 13:05
こんにちは
返事ありがとうございます
よろしくお願いします
また来ますね
Posted by UGG通販 at 2010年09月20日 16:59
■UGG通販さん♪
またのご訪問ありがとうございました。早くブーツが大活躍の季節になるといいですね♪
Posted by うろこ at 2010年09月21日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック