2015年10月04日

Phrasemix.com が本になりました^^ & フレーズで英語と付き合うことをお勧めする理由

Hi there,
みなさま、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話上達、略してオンタノの管理人うろこです。

引き続き、Phrasemix.com 書籍化のお知らせと、
英語をフレーズで学ぶ利点、
そして私が Phrasemix.com の日本語サポートを5年以上も続けてきた理由、
今日は、そんなことをお話していきます^^

 ■Phrasemix.com が書籍になります♪
Phrasemix.com が、出版社の語研さんより書籍になって日本で販売されました(^^)/
日本語サポート部分は、私もお手伝いさせていただきました。
PhrasemixBookAmazon.JPG

■みなさまのご感想をお聞かせください。
ただいま、Phrasemix.com で、フィードバックを募集中です。
アマゾンで書評を書いてくださった方に、二ヶ月分をプレゼントとのこと。

レビューを書いて下さった方に、PhraseMix Premium の会員権2カ月分をプレゼント!
締め切りは2015年10月15日です。
*PhraseMix Premium の会員になると、1900以上の自然な英語フレーズの解説ページに自由にアクセスでき、英語ネイティブが録音した音声も聞けます。また、メールでの応援や Phrase Mixer などフレーズのレビューツールなど、やる気を保つ工夫も。

ご質問があれば Phrasemix.com へ、
もしくは、こんなこと聞くのもな…なんてお感じになる場合は、
私の方へお気軽にどうぞ!→コメント欄でも、Twitter(@misakouroco) でも、歓迎です♪


 ■英語とフレーズでつきあうことを(自らも実行しつつ)おすすめする理由、Phrasemix.com の日本語サポートを続けた理由

結論からいきます。ズドン!
→英語とフレーズでつきあうことをおすすめする理由は
「フレーズを覚えていく=英語を使いやすくなる(学ぶダケではなく実践しやすくなる)」からです。
英語圏の人に耳慣れたフレーズは出番も多く、
覚えたそばから「お、これ使えるな」の場面と出くわすことがよくあります。

Phrasemix.com の日本語サポートを続けてきた理由は
「Phrasemix.com のレッスンは、フレーズを使う状況やニュアンスがしっかり入っているから、
 英文がたくさん並ぶと圧倒されそうに感じる皆様にも、ぜひご利用いただきたい」からです。
そして、皆様から「便利だ」「進歩したよ」「使ってみたよ」のお声をたくさん頂戴し続け、
多くの皆様に効果がある、ということを実感しているので、続けてきたわけです。
(たくさんのメッセージ、ご質問、ありがとうございます!)

では、もうちょっと詳しくお話していきますね。
相変わらず長いので、ここで納得された方はまた次回 ^^

Phrasemix.com へは、こちらからどうぞ(^^)
PhrasemixcomSiteHome.JPG
「ここは日本語で質問したい」ということがあれば、いつでもお声をかけてくださいね。

■フレーズを覚えて活用することを(自らも実行しつつ)おすすめする理由

非英語圏で英語を学んだ者の宿命として、(宿命とか持ち出すあたり、イチイチ大げさですが)
言いたいことはとても簡単な内容(なハズ)なのに、
表現するのにすっごく時間がかかる…
という、避けられない事実がありますね。

表情や単語だけで伝わる内容はともかくとして、それ以上複雑になると
(学校英語は和訳・英訳がほとんどですから)
和文を英語に翻訳したくなりますね。
でも、これがまた、すっごく割にあわない苦労になりがちです。

記憶をたどり和英辞書を探り悪戦苦闘を強いられ、
おまけにその結果が
「まちがいとは言わないけれど、英語圏の人には耳慣れない言い回し」が出来上がる
……という悲劇。

これ、とってもジレッタイんです。
会話が進んでいる時なんかは、そこでズザーッと摩擦音が入っちゃいます。
文化とか言葉に敏感な人との会話だと「それは面白い言い回しだね。初めて聞いたな」
「書物ではしょっちゅう目にするけど、会話で使う人は君が初めてかも」なんて話題がズレる。
くー、もどかしい。

ここでちょっと、母国語で考えてみましょうか。

私たちが普段使っている言い回しのほとんどは
誰かから教わったもの、良かれ悪かれ耳に(記憶に)残った表現、
とにかく一般的、「耳慣れた」表現ですね。
実はこの「耳慣れた」という事実が、「相手に伝わる」大きな役割を果たしているんです。

自分にとってすっごく耳慣れた表現だったら、
話している相手が多少言い間違えようが、
「あ、きっとあのことね」と察することができますよね。
全部聞き取れなかったとしても「たぶん、内容はコレだな」と想像できちゃう。

このように、日常のコミュニケーションでは、
相手が耳慣れた表現=会話相手に親切な表現
ともいえます。

ユエに、話の本論は続いていく。要件が済む。仕事が進む。うーんステキ!

逆に、意外な表現を耳にすると、ハッとしますよね。テレビコマーシャルやキャッチフレーズなんかでは、耳慣れない珍しい表現や組み合わせを使って、
敢えて「え? なに?」となってもらう、なんて技もありますが普段の会話を続けて行く時には、ちょっとデコボコする存在でもあります。


そこで
英語のフレーズにどんどん触れて
「こういう言い回しが一般的なのね」と覚えていく方が、
会話相手に親切=通じやすい=会話が進む=ああ、英語でコミュニケーションできた^^!の回数が増える。
と、うれしい循環の始まりになりやすいのです。

こんな風に、自らの体験・実感をこめて、
皆様にお伝えできること…これが、
「フレーズを覚えていく=英語を使いやすくなる(学ぶダケではなく実践しやすくなる)」なんでした。


■なぜゆえ Phrasemix.com の日本語サポートを長々と続けてきたのか
しかし、ここで忘れてはいけないのが、
英語だって、状況による表現方法が豊かな言語だ、という事実です。

例えば…
頼まれゴトを承諾する時には、
わーい、喜んでやっちゃうよーっ!という時もあれば、
(喜んでるわけじゃないけど)OKだよ、という時、または、
うーん、本来はやりたくないけど妥協するよ、と表現したい時もありましょう。

こういう表現は、フレーズだけ覚えても、
使う状況や、表現そのものが持つニュアンスと一緒に理解していないと、ピンときません。

ユエに、状況説明ナシのフレーズ解説で覚えた表現は
話者の置かれた状況によっては
表現したいニュアンスとはマッタク違うフレーズを(知らずに)繰り出してしまう。
…できることなら、それは避けたい。

私が日本語サポートを続けている Phrasemix.com は、
「まず、状況説明から入るレッスン」で、ニュアンスがつかみやすい。
=お、ここはあのフレーズが使えるな、の判断がしやすい
のです。

そこで、Twitter や私のお客様などにサイトをおすすめしていたんですが、
「すべて英語なので、私にはちょっと」というお声をたくさん頂きました。
(2010年の当時は挿絵がなかった、という事もありますが)

これもまた、仰るとおりなんですね。
状況説明から入る…というのはとっても大切なことなのですが、
実は、両刃の剣。

なにせ説明ですから、英文での説明が続きますので、
英語そのものに慣れるまで(そしてこの時期は特に、英語で会話ができず孤独な時)、
脳が「おおっ」と圧倒されてしまいがちではあります。
そして一度圧倒されると、その次を読む気力が失せやすいのも、また事実。
Oh, 脳 ←殴っていただいて結構です…

もとい。

そこで、ちょっとずつ、既に使いこなしている母国語の補助輪を使って、
英語のフレーズに慣れて行かれるお手伝いができたらいいな、と思ったのです。

ちょうどそのころ、サイト運営者の Aaron さんが、
Phrasemix.com の読者の皆さんに
「レッスンで使っているフレーズを、コメント欄で母国語で表現してみませんか」
という記事をアップされていたこともあって、即開始。

そして、皆様から「役立つ」「便利だね」「今日、使ってみた!」
「英語が楽しくなった」「この表現、ドラマで使ってた!」というお声を頂戴しつづけ、
フレーズを覚えて使っていくのは、英語と仲良くする良い方法だ、という確信もさらに強くなりました。
これが、サポート開始後5年以上にわたって、日本語サポートを続けてきた、というワケです。

*これまでは「メルマガ」という媒体も使ってフレーズの説明もしてきましたが、
書籍と本家サイト以外で引用扱いするのも難しく
外部媒体となるメルマガは終了させていただきました。皆様ありがとうございました。

ところで…私の日本語サポートは、翻訳指導ではありません。
つまり、皆様が「英語を日本語に訳すこと」をゴールとしてはいません。

皆様が英語「で」英語とおつきあいいただけるまでの「補助輪」です。
ガシャガシャうるさくって、時々、曲がる時にじゃまになる。
おまけに上達すればするほど、じゃまになる(涙)
自分では、私の日本語サポートはそんな存在と思っています。

この補助輪を邪魔に感じ、外していただき、
英語「で」いろんなことを表現する、理解する楽しみを味わっていただくまでの、
「とっかかり供給係」とでも言いましょうか。
そんな気持ちで、皆様と伴走させていただいています。

Phrasemix.com の本家サイトでは、
皆様から「このフレーズのこの解説、日本語で読みたい」とのリクエストをいただいた時には、
今後もサポートを続けていきたいと思いますので、お気軽にお声をかけてくださいね^^
協力チームに入っています→ http://www.phrasemix.com/blog/moving-from-i-to-we


というわけで…
しめくくりはまた、お知らせを!

Phrasemix.com が書籍になりました♪
PhrasemixBookAmazon.JPG
私もお手伝いしています♪
http://www.phrasemix.com/blog/moving-from-i-to-we

■みなさまのご感想をお聞かせください。
ただいま、Phrasemix.com で、フィードバックを募集中です。
アマゾンで書評を書いてくださった方に、二ヶ月分をプレゼントとのこと。

レビューを書いて下さった方に、PhraseMix Premium の会員権2カ月分をプレゼント!
締め切りは2015年10月15日です。
*PhraseMix Premium の会員になると、1900以上の自然な英語フレーズの解説ページに自由にアクセスでき、英語ネイティブが録音した音声も聞けます。また、メールでの応援や Phrase Mixer などフレーズのレビューツールなど、やる気を保つ工夫も。

今回も最後までおつきあいくださり、ありがとうございました!
posted by うろこ on 2015/10/04 | Comment(12) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントさせていただきます。
メルマガでも勉強させていただいてました。
本も先日購入したところです。
今日は質問がありましてこちらにて問い合わせさせていただきます。
このブログはこのまま続行していただけるのでしょうか?
Posted by Ana at 2015年10月09日 12:34
■Ana さま♪
これはこれは、たくさんの媒体でお付き合いくださいまして、ありがとうございます!
書籍を購入してくださったとのこと、Aaron さんも喜ばれることと思います^^
このブログは(更新頻度は低いのですが)続けていく予定ですので、
ご質問、いつでも大歓迎です!
Posted by うろこ at 2015年10月09日 14:48
さっそくのお返事ありがとうございまいした。
安心しました!
今後ともよろしくお願いします(^.^)
Posted by Ana at 2015年10月09日 15:30
■Ana さん♪
いえいえ、こちらこそ、
本当にありがとうございます!
できるだけお役に立てる情報を流せるようがんばりますね♪
Have a nice weekend!
Posted by うろこ at 2015年10月10日 15:16
こんにちは、すいませんが質問がります。
本のレビュー後のプレゼントをいただいのですが、
Phrasemix.com に初めてお邪魔したので使い方が全くわからず数日格闘していますが、多分使いこなせていない気がしてこちらへ質問させていただきました。
プレゼントを有効活用して今後も続けていきたいなと思っていますので、Phrasemix.com のお勧め使用方法を教えていただけませんか?
PHRASEMIX PREMIUMの中にダウンロードがあるのですが、これは音声のみでしょうか?
Posted by Ana at 2015年10月16日 11:28
続きです。
PREMIUMのフレーズだけを勉強するには、
どのように検索したら一覧がでてくるでしょうか?
ちょうど今PREMIUMを使えていますので、効率よく使いたいと思って居ます。
Posted by Ana at 2015年10月16日 11:39
■Ana さん、レビューをありがとうございました!
Phrasemix Premium へのご参加、おめでとうございます♪
早速ご利用されているとのこと、なによりです!英語での説明ですから、内容を理解しようとするだけでもかなりの練習量になりますね^^
お勧めの方法は、
1)Phrasemix Premium メンバーは毎日、または毎週、どちらかの頻度を選んでサイトからの「リマインダーメール」を受け取れます。
Ana さんのペースに合わせてどちらかを選び、メールとともにフレーズを覚えていく方法は、続けやすい方法の一つかと思います。
2)フレーズがカテゴリー別に整理されているページへ行きます。http://www.phrasemix.com/categories
今週はこのカテゴリーをやってみよう、というように目標をたて、フレーズを追って覚えていく、という方法
3)動画・映画・テレビなどで耳にしたフレーズをPhrasemixで探す方法(ちょっと手間がかかりますが)
こんなところがおすすめです。

・ダウンロードは音声だけです。
(更新された最新のフレーズが6個、音声がダウンロードできるようになっているはずです)


・Premium のフレーズは、時々(サンプルとして)サイトご訪問者さま全員が見られるように開放されますので、
Premium の一覧は作られていないそうです。

気になるフレーズは、サイトを保存できる外部アプリ(Evernote など)を使って、お手持ちのデバイスに保存しておくのもひとつの方法です。

頑張ってくださいね!
Posted by うろこ at 2015年10月17日 10:15
いつも丁寧かつ敏速なお返事ありがとうございます。
さっそく、アドバイス通りに進めてます。
カテゴリーがいっぱいあって、どうやって手をつけようかと思っていたので、各カテゴリーごとに進む方法に目から鱗でした(^・^)
ありがとうございます。
ちょうどEvernoteを使っていますので、活用したいと思います。
アナログ人間なので、実は印刷してました(笑)

本当に助かりました。
英語を英語でなので、頭から湯気がでながらもの頑張って楽しみながら続けますね
いつも本当にありがとうございます。
Posted by Ana at 2015年10月17日 19:15
■Ana さん♪
まあ、ありがとうございます!

英語「で」英語、大変ですが(←実感こもっちゃいますが)効果は高い(←これはお約束できます♪)
ので、迷ったりつらくなられたら、いつでもご相談くださいませ!

実は私も印刷大好きです^^ 書き込みができるのがウレシイ(落書き好きなのでした
語学は底なしなので、ある程度自分で区切りをつけないと溺れそうになりますよね。

Ana さんなら大丈夫、楽しみながらお続けくださいますように!
Posted by うろこ at 2015年10月18日 09:12
大変お世話になります。
いつも丁寧なアドバイスありがとうございます。:)

音声が一度も聞く事ができないままなのですが、
なにか手続きがひつようなんでしょうか?
実は、ログインできるようになった日から、
どのフレーズもまったく聞く事ができてないのです。
聞くには方法があるのでしょうか?

PS.カテゴリーごとに進めています。
とてもいい方法を教えてくださってありがとうございます。
Posted by Ana at 2015年10月26日 22:09
書き忘れてしましました。しまいました。
どもレビューモードを選んでも聞く事ができないままでなんです。
プレミアムもプレミアムでない例文も両方聞く事は
できていません。。。
Posted by Ana at 2015年10月26日 22:16
■Ana さん♪
英語とのお付き合いを精力的に続けておられるとのこと、なによりです(^^)/ ご相談ありがとうございます♪

あらら!それはお困りですね!
まず、次の点を確認なさってみてください。
1)このサンプルページの音声"No, I'm good, thanks." は聞けますか?
http://www.phrasemix.com/getpremium
聞こえる場合は、2)へ、
聞こえない場合は3)へ

2)Phrasemix.com へのログインが完了しているか確認なさってみてください。
確かめ方→Phrasemix.com に行った時、ページに Your Course という表示があればログイン完了しています。
(お使いのデバイスによりますが、右上あたりにあるはず)
それがみつからなければ login ボタンを探して(小さい表示です)クリックしてログイン後、
フレーズ音声が聞けるか確認してください。
それでも音声がきけない場合は、3)へ

3)サンプル音声が聞けない場合
お使いのデバイス(パソコン・スマホ・その他)
ネットを見るときにお使いのブラウザーを、
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P12424408
(私あてのメールフォームが開きます)
からご連絡いただけますでしょうか♪

お待ちしてまーす♪
Posted by うろこ at 2015年10月27日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427449528
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック