2007年10月16日

はじめにお読みください【サイト運営ポリシー】。

こんにちは、ンラインでしく英会話、略して(?)オンタノ英会話管理人のうろこです。
ようこそお越しくださいました♪

このサイトは、英会話初心者の皆様向けです。
なんですが、極力、カタカナでの発音説明を避けています。
その理由は、

英語として発音されるべき音と
カタカナ発音で覚えている音、
しゃべる音が、一致しないものが多いからです。

日本語にはない英語の発音を、
私たちが馴染んだカタカナに置き換えて言う。

この方法はたくさんの単語を覚えたり、
ややこしい文法を勉強するときは便利なんですが、

…いざ、海外に出てみると
通じないよー!って、なることが多いんです。

ワカラン。通じぬ。勉強したのにィ。
…寂しいんですよね、これ。

カタカナ英語っていうんですかね。
ジャングリッシュとかって言われることもありますね。

スペルを見れば、言葉の存在は知っているんです。
意味だって知っているんです。
わざわざ勉強した言葉が、
聞き取れません、通じません。こりゃせつない。

一生懸命勉強したのに、
そんなことがあっていいのか!って、カンジです。

このナゾに迫るため、
ちょっと、逆の例をとって考えて見ましょうか。

カラオケ…というのは、英語圏でも人気ですから、
すっかり、日本から輸入した言葉として定着しています。

カラオケ、をローマ字で書き表して、
英語圏の人が話しやすいように発音すると…



…なんだそりゃ(独り言)。

これ、マイクロソフトのエンカルタについてくる辞書に
しゃべってもらっています。
インターネット書店アマゾンで「エンカルタ」で検索すると最新のものが見つかります。)

さて、辞書がしゃべって、日本人に通じぬ日本語。

日本語の「カ・ラ・オ・ケ」とは、
だいぶ違う発音にになっていますよね。
もう、この karaoke、英語です。

カラオケをローマ字に置き換えて、
英語圏の人が発音しやすいように話すと、



こうなっちゃうわけなんです。
無理やりカタカナで書き表してみると、
えーっと…。
「キャァリィオォキィ」でしょうか。大変なことに。

こんな風に、
自分の国の文字に置き換えて、
さらに言いやすいような形で覚えちゃうと、
相手の国の人にとっては
んー?ってなる危険が、あるんです。

カタカナ英語はまさにソレ。
知っているのに通じないのオンパレードは非常に悔しいです。

ので、発音の説明では、
カタカナの使用は極力避けていきます。
また覚えなおしになるのも無駄ですしね。

そのかわり、音はたくさんつけていきます。
耳で覚えて、口でしゃべる。を、やってみてください。

日本人の脳みそは、もう十分試験勉強で鍛えられているので、
あとは、筋トレです。これをチョコっとしていけば
すごくラクになりますからね。

試験ならいざ知らず、生身の人間と話す場合、
知っている単語の数は少なくても、なんとかなるものなんです。

えっと、なんていうかさ、
ソレソレ、ソウナノヨー、
なんていうんだっけ、アレだよ、アレ…

日本語でも、こういう会話多いですよね。

英語もおなじ…しゃべり言葉で使っている単語はわりと
限られているんです。

それでですね、練習をしていると、
英語を使おうと意識していると、

ある日ですね、ほんとに、
アレ?ってカンジで、

自然に聞こえるよ!「音」が言葉になったよ!
と喜んでいる自分と出会えるものです。
これは、お約束できます。

そこまで、楽しく英語とつきあえるように、このサイトとお付き合いいただければ幸いです。

では、楽しく英語と遊んでいただけますように!


posted by うろこ on 2007/10/16 | Comment(8) | TrackBack(0) | 楽しい英会話マスター方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うろこさんはじめまして!
28歳の頃に急に英語に興味を持ってから3年。自分なりに勉強をしてきたひーと言います。
まさしく“英語の山と筋肉トレーニング”にあったように『ゴールが見えなくて挫折しそう…』と思うことが多々あります。
そう思うたびに、少しは上達しているのかな?勉強法が悪いのか?他の勉強法に変えたほうがいいのか?なんて事ばかり考えるばかりで勉強は実際の所身になっていない気がします・゚・(ノД`)・゚・。
でも英語は好きだからがんばろうと思いますが…“頑張り方”がよくわかりません。
そんな時にこちらのブログに出会った事で、自分にプラスになることにたくさん出会えるような予感がしています。
これからちょこちょこお邪魔させていただくと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
Posted by ひー at 2008年04月20日 19:54
ひーさん、はじめまして!
ようこそお越しくださいました☆
コメント第一号様、嬉しいです。
『頑張り方がわからない』というお気持ち、よーくわかります!私もたくさん味わいましたよー(アマリにも相手の懐が深すぎるというか、範囲がひろすぎて「助けてくれー」って感じでした)。
しかも、世の中には「良さそうな教材」が溢れていますもんね。役に立ちそうなのに、いつの間にか翻弄されている自分を発見してみたり…。

でも、ひーさんの「英語が好きだから頑張ろう」というお気持ちは、大切なパワー・ガイドです☆

教材の海に溺れず英語山を楽しく登っていけるよう、いろんなアイディアを書いていきたいと思いますので、
たくさん遊びに来ていただけたら嬉しいデス!
ひーさん、こちらこそ、どうぞよろしく…!
Posted by うろこ at 2008年04月21日 03:01
はじまめして。
初心者ですが、凄く為になるBlog?ですね。^^
おもっきり滞在させていただきましたので、
お近づきの印残させていただきます。

『うろこ』さんですよね?ひ〜さんとうろこさんがごっちゃになって・・・

独学で勉強中ですが、一人ボッチは結構不安で・・・。ひ〜さんの言うように、やり方間違ってるかな?とかね。

そんなこんなで、うろこさんのしゃべくり楽しみにしてます。

では、
See you next again!(で、良かったかな?)
堪忍・・・。


Posted by hiro~ at 2008年05月01日 01:11
hiro~さん、はじめまして♪
ようこそお越しくださいました☆お近づきのお印、嬉しいデス!

ハイ、ご名答。管理人のワタクシは『うろこ』でございます。
ひーさんは大切な常連様でありまして、hiro~ さんもタクサン滞在していただいた大切な読者さまでございます♪
一人ぼっちは不安ですよね。特に英語学習の情報がもんのすごーーーーーーいイキオイの日本いいると、なおのこと…。
方向が見えてくるまで「あー、なんか、やんなっちゃった」という状態になりやすいのですが
そこを、楽しく乗り越えられるお手伝いができるよう、しゃべくりマーッス☆

See you again :)
See you next time :)
↑どっちも使いますヨ♪
Posted by うろこ at 2008年05月01日 03:38
はじめまして。コメントいただきありがとうございました。知っているはずの単語をうまくいかせないのは本当にもったいないことですよね。よろしくおねがいします。お互いがんばりましょう。
Posted by reddysteddygojpn at 2008年05月20日 06:58
reddysteddygojpn さま、
ご訪問いただいてありがとうございます!嬉しいデス。
発音方法を詳しく説明してくださるブログは少ないのでありがたく思います!
はい♪お互いがんばりましょう☆
Posted by うろこ at 2008年05月20日 07:55
初めまして!
いつも楽しく・・・時には藁をもすがる思いで読ませていただいております。

今お引越し中ということで何かと忙しいんでしょうね。落ち着いたら、どうかまた更新のほど宜しくお願いします。
ちと寂しくなっております。
早すぎですね。。。


英語はかなり中毒入ってるくらいに好きですね。
今日講師と友達数人とで食事に行ったのですが、
彼の英語。。。全然私は聞き取れなかった。。。
きっと今こうして寝れないのはそのせいだ!

どうしてレッスンと違うのかな。
これ毎回受ける疑問です。

では また!
すみません 突然終わります。


Posted by Aya at 2008年09月09日 01:52
Ayaさん、お返事がヒッジョーに遅くなりましてごめんなさい!!あれ、これ、メールでお返事さしあげましたですね☆呆れずにお付き合いくださいまして、感謝感謝でございます!!
Posted by うろこ at 2008年10月30日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。