2008年04月29日

Youtube を使ったリスニング練習「wanna」は罠?

こんにちは。オンラインで楽しく英会話・オンタノ管理人のうろこです。

さて、今日は
「知らない音は聞こえにくい」について、
I’m gonna という記事を書きましたが、今日はその続きです。
(gonna という単語は、going to が短くなって発音された言葉です)
↑別のウィンドウで開きますので、
「ん?」と思われた方は、
ぜひチェックしてみてください。

アメリカ英語では、この gonna みなさん、普段の会話では
ヒッジョーーーーーーーーに良く使うのですが

学校では「ゴーイング、トゥ」と教わっていまして、
その他の言い方は教わりませんよね。

スペルチェックがついているソフトウェアを使っていると、
gonna と書くと、「間違ってます間違ってます間違ってますよーぅ!」と
はげしい指摘がきます。
書き言葉では使えぬ、くだけた言葉ということですね。

が、しかし。
実際のところ、ビジネスの場ならまだしも
普段の会話では、みなさん、ほんっとーに、gonna gonna 言っています。
これが、going to だなと理解できないときは、まるで、
あ〜るぅ晴れた、ひぃるぅさがり、市場ァへ続ゥく道…
(って、それはドナドナか)←殴っていただいてケッコウです。

さて、話しを戻しまして、gonna と同様によーく使われるのが、"wanna"。
会話の中では wanna になるこの言葉、
実はなんのことはない、want to を省略した言い方です。

なぁーんだ、よく知っている単語!
なんですけんど、この want to の発音を、
「ウォント トゥ」とか「ウォントゥ トゥ」、と教わっていますから、
wanna といわれましても…って感じです。

こういう、省略されて短くなる発音はリダクションとか言われますが
テキストには載っていない、教わらないけれど
一般会話ではたくさん耳にするチャンスの多いものです。

Youtube でこんな画像を見つけてきたので、ご紹介します。
エイリアンもいますね。

このセンセ、いろいろ喋って、さらに、
パフォーマンスなんかも繰り広げてくださっていますが、
今日のところは、まんず、
動画のうち、30秒めくらいから、50秒目くらいで
wanna という音になれてくださいね♪



テキストでは教わらないけれど、
リダクションを使うほうが(gonna とか wanna とか略した言い方)、
自然な言い方ですよ、と
ニット帽子のサングラスのセンセも言っておられます。
↑なんか笑える先生ですが、

テキストブックに載っている言葉ばかりを使うと、
エイリアンみたいがしゃべっているみたいだ、
なんて言っておられますが、
(それはエイリアンを登場させたかった言い訳か?などと思う私)
とにかく、楽しんで動画を撮影されているようです。
最後のほうは NG集ですから、笑えます。ははははは


まあ、英語を第二言語とする私からすると、
この先生の発言には、「仲良しの友達同士でダベっている場面では」という前提が必要かな、と思います。
というのも、

たしかに「ていねいなことば」には、よそよそしさがついてきますが、
場合によっては、相手との距離をおくことが礼儀となることもあるわけで、
どんな言葉遣いをするかは、会話相手やシチュエーションによるので、丁寧なほうが安全、という基本もあるからです。

とはいえ、聞き取ることが出来る、というのは必須なことなので、
くだけた言い方を知っておくのは非常に重要です。
知らない音を、ことばとして認識するのはもんのすっご〜く辛いですから。

"wanna" と同じように、テキストの中で教わりはしないけれど、
略して発音することがヒジョーに多い言葉たち…の紹介もありますから、
それらにつきましては、
このサイトで、また、解説していきたいと思います。

学校では教わらない言葉というのは
説明しにくーいッのでありますが、Youtube 有難し。

さて、ンなこたさておき、

gonna や wanna など、略して発音する言葉の存在を知ると、
普通会話のリスニングが、非常〜〜〜〜にラクになります。
これはお約束できますデス。

はじめのうちは、予想している音だって聞き取りは大変なんですから、
そんな言い方をするなんて!というほど音が変わっているものを
聞き取るなんて、そんなゴムタイな、なんです。

テキストにのせるような言葉ではないし、
くだけた言い方だから教えない、という先生の立場もわからなくもありません。
丁寧かつフォーマルな言葉の使い方を学ぶには有難いことですからね。

でも、ここで忘れたくないのが、

耳は二つで口一つ。

会話は相手のあることですから、どんな口調で言ってくるかなんて
まったく想像できないですもんね。

親しみをこめて省略した言い方をしてくる人や、
そのしゃべり方がデフォルトになっているだけの人、
もう、いろんなパターンの方々がいらっしゃるわけです。

ですから、くだけた言い方も知っておいて、聞き取れるようにしておき、
自分が発言するときには知らずに無礼を働かせぬよう気をつけて、
状況がわからなければていねい路線で、が、基本的な態度としては、良さそうです。


■オマケ
wanna のバリエーション

I want to be は
 I wanna be になって、

否定するときの 
I don't want to は、
 I don't wanna と、なります。

では、今日は、普段の口語では
wanna = want + to と言われることが多いですよー、

くだけたアメリカ英語の話し言葉では
ひッじょーによく出てきます、というお話でした。


お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると嬉しいデス♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

↑大感謝大感謝の毎日でございます!


posted by うろこ on 2008/04/29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 無料英会話リスニング・口語を知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Hello, urokosan♪
『今日もうろこさんちに遊びに行ってこ〜っと!』というような感覚で毎日おじゃましております、ひーでございます(´▽`)
gonnaとかwannaなど略した言い方、リダクションをしっかり覚えたいと思いました!!
しかし私、お恥ずかしい話ではありますが使い方・意味がよくわからないんです。
…と言いますのは、gonna(going to )は〜するつもり、wanna(want to)は〜したい、とだけ覚えてしまっているので、〜するつもりや、〜したい、が付かない意味になるものに関してはちょっと混乱してしまって…。
って、こんな言い方でうろこさんにお伝えできているか不安なのですが…簡単に言ってしまえば、それらをどのように使っていいのかわかっていません。
もっともっと勉強しなきゃ、としみじみ感じます。
それではまたきます(´▽`)

Posted by ひー at 2008年04月29日 18:06
Welcome back, Hi-san :)
ひーさんご訪問あじがとうございまーっす♪非常にウデチーのうろこでアリマス☆
さて、gonna wanna を使って何か表現したいと思われる(だからこそ、どうしたら良いのか混乱されるのでしょう)、そのひーさんのお気持ちに拍手!でアリマス!

このサイトでも、発音・リスニング用に紹介した言葉を使って、コミュニケーションをとる会話例なんかも取り上げていきますので、楽しみにしていてくださいね☆

今日はチラっと↓
【gonna 解説】
学校だと言葉のニュアンスまでは教わらないのと、試験でブッブー!バツー☆を受けたくないので、用法が限られてしまいますが、
gonna というのは、〜するつもり、という意味とともに、これから〜するよ、というニュアンスもありますんですね。
なので、実は、こんな風に幅広〜く使えます↓

I'm gonna have a small coke.
(ファーストフードで「コーラの小」をオーダーするときなどに、よーく使われます)

なにかショックなことで落ち込んでいるとき、慰めてくれた人にむかって
I'm gonna be fine.
(おら、大丈夫になるだ!)←今はショックだけど、大丈夫な状態になる、というニュアンス

朝の会話例…おうちにて
I'm gonna have a cup of coffee.
(おら、コーヒー戴くだ)←方言?
これからコーヒーを飲む、という表現。

I'm gonna make breakfast.
(おら、(これから)朝ごはんを作るべさ)
What are you gonna make?
(ナニを作るつもりでゴンスか)
Well, (←そうねー、みたいな) let see... (うーんっと…)
Oh, I'm gonna make pancakes!
(パンケーキを作るべさ!)
Are you gonna have pancakes with me?
(アンタさん、パンケーキ、一緒に食べる?)
No, sorry, I'm gonna skip it.
(いんやー、ごめん、やめとく)
…って、絵がないと厳しいデスね。
楽しい例をたくさんご紹介していきたいと思いマッス!I'm gonna try! (やってみまっせ、みたいな)
Posted by うろこ at 2008年04月30日 03:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。