2008年05月06日

旅先英会話【レストランに入ってみる】その4

Hi there,
みなさん、こんにちは。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

さて、レストランに気軽に入ってみる…の続き、いよいよ
カジュアルーな会話例、デス。


■レストランに入ってみる
☆これは、カジュアルなレストランに気軽に行く例であります。
(高級レストランに行く場合はもう少し会話もフォーマルですので
 また、別の機会に…)

関連記事はコチラ
旅行英会話・レストランに入ってみるその1
 〜まずは、ちょっぴり違う慣習を知ってみましょう。流れを知れば、怖くない!
旅行英会話・レストランに入ってみるその2
 〜席に案内してもらって、注文をしてみる(メニューの読み方、良く出てくる表現など)〜
旅行英会話・レストランに入ってみるその3
 〜メニューに使われる単語に慣れてみる
旅行英会話・レストランに入ってみるその4 (この記事ですが)
 〜基本的な流れその1
旅行英会話・レストランに入ってみるその5 
 〜基本的な流れその2と、チップのお話


基本的な流れその1・会話例

■入店〜席に案内される
まずは席を案内する係りの人との会話です。
案内係りは、たいてい、Seating hostess/host と呼ばれまして
ウェイトレスさんとは違う人です。

Seating hostess: Hello, for 2?
Uroco and her partner: Yes, please.

にこやかに最初に出迎えてくれるのが Seating hostess さん。
"For 2?" "For 3?" "How many?"などと、
略して聞いてくることが多いのですが
まあ、入店したら人数を告げるのは日本と同じ、ですね。

私は相棒と二人でレストランに入って「3人ですか?」と言われて
ギョッと後ろを見たことがあります(背後霊が見えちゃったかと)←?
が、たいていはニコヤカにうなづくだけでOKデス。

さて、Seating hostess さんは席に案内してくれます。

Seating hostess: Is this OK?
Uroco: It's great.

席に案内してくれると、たいていはここでOKですか?と
聞いてくれます。
OK なら、そのまま着席…

ワタシは空きっ腹を抱えいては、
わら半紙すら持ち上げられないヨレヨレ人なので(?)
「どこでもオッケィ!」てカンジですが、
相棒は、席を慎重に選びたいタイプなので…

Uroco's partner: Are you sure? How about over there?
Uroco: Oh, that looks better. Can we take that table?

*Uroco's partner: Are you sure? How about over there?
ほんとにいいの?あっちの席はどう?
(何か提案するとき、How about... という言い方は便利に使えます。)

*Uroco: Oh, that looks better. Can we take that table?
ああ、あっちの方が良さそうね。(席案内に対して)あのテーブルにしてもいい?
↑って、実はどこだって良いんですけれど、
空腹につき思考能力ゼロ状態ですユエ言われるまま(危)

Seating hostess: Sure. No problem. (どうぞどうぞ、みたいな)
↑こんな風に、たいていは好きな席を選ぶことができます。

☆「どうぞ」
どうぞ、と言う時、
日本語から訳すと "please" と間違えやすいですが、
"please" はお願いします、というニュアンスが強いので
"Sure" を使い慣れましょう(^^)

Seating hostess: Here is our menu. Your waitress will be right with you.
U&P: OK, thanks.

さて、Seating hostess さんの仕事はここまで。
次に、テーブル担当のウェイトレス・ウェイターさんがやってきます。


■ウェイター・ウェイトレスさんに選手交替
アメリカではウェイター・ウエイトレスさんは、
担当テーブルが決まっていますから、
日本のように、手が空いた人が給仕をする…というシステムではありません。

そのテーブルを担当してくれた人だけが食事の終わりまで世話をしてくれるので、
(例え手が空いていても、担当でなければ何もしてくれませんのデス)
まず、顔をおぼえておきましょう。

たいてい、こんな挨拶からはじまります。
Waitress: Hello, How are you doing today?
Uroco: I'm doing well, thanks. How about you?

お約束の、軽い挨拶です。ヨユウがあれば、あなたはどう?
という感じで、会話のヤリトリを…。

Waitress: Pretty good, thank you very much. Can I get you something to drink?
Uroco: Uh… Can I see the menu first?

飲み物を持ってきましょうか?と、
即座に聞かれることが多いのですが
飲みたい物が決まっていない場合は、
「メニューを見たいわ」と、"Can I see the menu first?"
簡単フレーズでマイペースでいきましょう。

Waitress: Sure, I'll be back.

ちなみにワタシの相棒は気が短いので、この後
ウェイター・ウェイトレスが戻ってくるのが遅いと、
もういい!とか叫んで、すぐに店を出てしまいます。トホホ
何度コレをやらかしたことか。
…なんてことはさておいて


■オーダーをする

Waitress: Are you ready to order? 
Uroco: Yes, I'll have a glass of lemonade, please.

Have を酷使してしゃべってみよう、の記事でも書きましたが
レストランでも使えます。

“I'll have 〜”や、
“I'm gonna have 〜”で、
〜にするわ、くらいのニュアンス。
(I'm gonna は、I'm going to の気楽な口語です)

I'll  と I'm gonna は、
オーダーするときはドチラモ自然に使えます。
↑このお話は、また後日…

ごくごく一般的には、
まず、飲み物をオーダーし…
飲み物を持ってきてもらう間にメニューを見て、
前菜・メインディッシュを決めます。
(デザートは、メインディッシュが終わるころ、担当ウェイトレス/ウェイターが
デザートどうしますー?と聞いてきます)

前菜 Appetizer (サラダとか、軽く食べられるものとか)は頼んでも頼まなくてもOKですが、
前菜を頼んだら次に聞かれるのがメインディッシュです。

Waitress: And main dish?
カジュアルなレストランのウェイトレスさんは、
英会話テキストみたいに丁寧な言葉を使ってくれませんで
なにごとも、省略しがちです。
毎日のことですんで、言う方は慣れちゃうんでしょうね。

ここで「いわゆる正しい文章」を待っていると聞きそびれますので
"drink" とか、"main dish" とか、重要単語を聞き取る練習をすると
レストランでのやりとりが、スグ楽になると思います。

さて、注文です。
料理の名前が読めなければ(よくあることデス)
メニューを指差して、
"I'll have this" とか、
"I'm gonna try this" などと意思表示すればOKです。

自分で発音の練習をしてみたいときは、
続けて "How do you read this?" "How do you pronounce it?" と加えて、
発音練習もしてみましょう。

では、続きはマタ後日…
最後は使えるフレーズ集みたいにまとめるヨテイです。

(この調子だと、丁寧というよりはシツコすぎて、おわりゃしませんってね)

では、皆様のGW連休あけも、
ステキな日々でありますように。

お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると嬉しいデス♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

↑みなみなさま、ありがとうございまっす!
 感謝、感謝の大感謝連続でございまっす!
posted by うろこ on 2008/05/06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行英会話のミソのツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Hello, Urokosan and there! How are you doing today?
この全てのフレーズ、口がまる覚えしてしまうくらい覚えてしまお〜っと(´▽`)
うろこさん・パートナーさん・ウェイトレスさんのセリフが順序よく並べられている上、その間にそのシーンの説明も入っているので3人のお話されてる場面を思い浮かべながら覚える事ができてすんなり飲み込めます。
がんばるぞ〜♪
Posted by ひー at 2008年05月06日 16:06
Hello again Hi-san :) Thanks, I'm doing great! Wonderful! Yippee! (ワーイ!とか、ヤッター!みたいな、歓喜の声)←つまり私は朝から壊れているワケで
口で丸覚え作戦、良いですね!丸覚えフレーズが増えてくると、聞き取りも飛躍的に楽になりますから♪
楽しく続けていきましょーう☆
よろしくおつきあいくださいませーぃ!

Posted by うろこ at 2008年05月07日 02:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95824770
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック