2008年05月10日

Youtube の動画を使った英会話スピーキング練習【今日はTHとS】と、3匹の盲目ネズミ!?

Hi there,
みなさん、こんにちは。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

今日のお題は "TH" と "S"。
便利な日本語では「サシスセソ」で表せてしまう "TH" と "S" の発音について
区別をつけていきたいと思いマス。

良いもん見つけてきました…♪

いろいろとセンセのおしゃべりも混じっていますが、
この動画では、
日本語ではサシスセソで表せる "TH" と "S" の発音を、
比較しながら、動画にあわせて一緒に練習することができます。これは有難い。



TH の発音は昨日のオンタノの記事 Youtube の動画を使った発音練習・今日は『TH』を見ていただくとして
さて、s の発音デス。

s は、上下の歯の間から、漏れる息だけ…
ガス漏れッ!みたいな
上下の歯の間から押し出す空気で音を出す、そんな感じです。
ス、にならないよう(声を出さない)息だけを出すことに注目してみてください。
指をノドにあててみて、振動していたら声が出ています。
S は、息が歯の間から漏れてくる音だけ、です。
口元も、スゥとウの口にならないよう、
なにげ〜にリラックスさせてみてください(^^)

ちなみに管理人は過去に3年ほど、
南半球にある米領サモアに住んでいましたが
都市ガスなんてものも、そもそも都市もありませんでしたから
むちゃくちゃ重たいプロパンガスを「自分で運ぶ」という生活でした。
ある雨の日、私は徳川家康か!と、思ったことを白状しておきます
(人生は重き荷を持って歩くがごとし、でしたか)
 個人的には織田信長の方がすきな、隠れ乱暴モノであります。 ああぁあぁ、は〜て〜しな〜〜〜〜くハナシがずれていきますので

そうだ。プロパンガス。
なんでワザワザ過去まで旅をしたかというと

そのプロパンガスを設置してですね、
元栓を開けると、
最初は SH のシュッみたいな音がして、

後は切れ目なく滑らか〜な SSS… という、
これぞまさしく S の音、が聞こえたことを覚えています。
そう、チューブが古くなっていて、しっかりガスが漏れ出ていたのでした。危ないッて!
…長い。長いぞ自分。

さて、それはさておき、ヨッコイショ。
それでは、こんな恐ろしい子供用の歌で、
たっぷり練習してみてくださいね。

え?恐ろしい?
そうなんですよーう。

3匹の盲目のネズミが農家の奥さんを追いかけて走っていて、
その奥さんは、なーんと包丁でネズミのシッポを切り落としたとか、

なーんとも、おーそーろーしーく意味不明の歌詞を、
なーんという可愛いメロディで、しーかーも子供向けに!
とまあ、不思議オンパレードなんです。

「意味を考えなければ可愛い歌じゃん」なんてことを
アメリカ人の友人たちは言いますが
その言い分は、わかりません。わかりませんぞ。
アニメになっていても、さらにワケわかりません。
しかし考えてみると日本の子守唄にも、怖いものはありますね。

がしかし、この歌、
TH の音 (three)と、S の音 (see) の音の聞き分け練習にはモッテコイです。
(ついでに L (Blind) と R (three) の練習もできちゃうという、発音練習歌)
L と R の発音練習はこちらの記事からどうぞ

では、どんぞ。

Youtube の動画です。ユックリ目にうたってくれているのを見つけました(^^)

歌詞はこちら
Three blind mice
Three blind mice
See how they run
See how they run

They all ran after
The farmer's wife
She cut off their tails
With a carving knife
Did you ever see
Such a sight in your life
As three blind mice?

途中、ムチャクチャ早いですが、
そこは慣れるまでラララ♪で歌い飛ばしていただくとして
ぜひ、一緒に歌ってみてくださいね。

* carving knife ってのは、
ハムとか七面鳥とか肉の塊を切り分けるときに使いますが
包丁一本サラシに巻いて渡り歩きつつ調理できる日本人から見ると、
なんだ、包丁じゃん。の一言です。
Google なんかのイメージ検索で、carving knife と入力すると
こんなものか、と画像でイメージしやすくなりますヨ。


それにしても、なぜだ、なぜなんだ、
童謡にこんな意味不明の歌詞がついているなんて、
(相棒もこの歌詞の内容を深く考えてはイカンというので)
こういう童謡に、激しく動揺←押さえ切れなかった…殴ってくださってケッコウです。

TH vs S, L vs R と、日本語とは違う音の出し方、違和感を、ぜひぜひ、
たっぷり楽しんで練習してみてくださいね。
変な音ー。上手くだせないやー、みたいな違和感は、異国の言葉を学んでいる醍醐味です!

Three blind mice----- ♪ ←こびりついてしまった人

お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると嬉しいデス♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

↑みなみなさま、感謝、感謝の大感謝ずーっと連続でございまっす!夢のようだ!
あじがとうございまーっす!
posted by うろこ on 2008/05/10 | Comment(4) | TrackBack(0) | 無料英会話・発音の解説と練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Three blind mice♪←同じくこびりついてしまった人(笑)
お〜!これは確か『三匹の〜三匹の〜、チュースケくん、チュースケくん♪』と、小さい頃に日本語で歌った記憶が!!確か、最後に『しっぽをなくした〜』という歌詞だったと記憶していますが?!ニコニコ顔で意味もわからないで歌っていた時はなんともなかったけど、今思えば…ちょっと恐ろしいですね。。。
先生、目力&『S』力がパワフルで覚えやすい♪そして口を大きく開く所も!
『S』を、スピーカーの音チョイ割れするくらい(!)大きく言ってくれてるから『Th』と『S』の違いも良くわかります♪
私もあのくらい大きくわざとらしいくらいに『Th』と『S』の練習にはげんでおりますヽ(´▽`)/
ではでは、Have a good weekend!
Posted by ひー at 2008年05月10日 10:10
たしかに童謡にしては怖い歌詞ですね!(笑)

あれ、映画シュレックでしたっけか?盲目のネズミが3匹でてくるのは。。あれって、この童謡から来てるんですかね?
Posted by kazraasch at 2008年05月10日 10:24
Good morning Hi-san
こびりつきますよねー、これ。ハハハハ
日本語バージョンがありましたですか!
知りませんでした☆
このセンセ、日本人の癖を飲み込んでおられるので、助かりますよね。
「練習の時は特にオオゲサに!」というのがどのセンセもおっしゃることなので、ひーさん、素晴らしいと思いマス!
Thanks, you too!
Posted by うろこ at 2008年05月11日 03:19
kazraasch さんっ!
あぁああぁああぁああぁあぁ!
そーーぉおおぉうですよ、きっと、あのシュレックのネズミたち。
ナゾだったんですわー!気がつきませんで、ちっとも繋がりませんでしたわッ☆
懐かしいなぁ、DVD借りてこようっと♪
いやー、なんかスッキリ。あじがとうございますだ☆
Posted by うろこ at 2008年05月11日 03:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック