2008年06月01日

英会話発音練習・練習の時はオオゲサに

Hi there,
みなさん、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話、略してオンタノの管理人うろこです。

今日は、ん?もしや、あなたサンは、
セサミストリートの人形のモデルになっておられましたデスか?!と
思わず聞いてみたくなるような、
不思議に脳裏に残るかんじのセンセイを連れてきました。

さて。今日は発音でございまして、
母音でございます。

アイウエオは日本語としては美しいですが、
これを、ローマ字勉強で鍛えられたとおり、
そのまま海外で使おうとすると、
いろいろと相手を巻き込んで、混乱することに。←経験者

というのも、
日本語の美しく区別できる母音の
ア、イ、ウ、エ、オにくらべて、
英語は、カタカナで表すには、あまりにもアイマイ!

・ニーと笑った口の幅のままアと言えだとか、
・ホチキスを前歯で挟んで声だけ出せとか、
・奥歯にノド飴を挟んで声だけ出せ、とか、

そんなゴムタイな!という練習をさせられた音が存在します。
↑いや、これは恩師も私も共に熱血タイプで、
完全に我を忘れた結果…ホチキスをくわえたまま(くわえさせたまま)、
二人で途方にくれたのは認めますが

でも、この「母音の区別」をやっておかないと、
Happy と言ったつもりが、相手には
Hoppy と聞こえて、飛び跳ねてどうすんのじゃとなるんですね。

ちなみに、これはローマ字読みだとホッピーですが
これは海外では通じませんので、
昭和の面影を残す居酒屋で使っていただくことにして(?)

こんな風に、「ローマ字読み」は、非常に危険でありますのが
それについてはまた別の機会に、記事をつくりたいと思います。


では、動画です。
今日は、アでもなくエでもない、
まず口の端をニーと左右にひき伸ばして
口はその幅をキープし、口を大きくあけてエとアを一緒に言う…
という、ンなムチャな!の、アクロバット音です。
違う言語も甚だしいこの音は、どーーうしても、練習が必要です。

しかし!
have, ask, after, Japan, hand, sad, happy, angry....
と、ヒンパンに使う単語が多いので、
これを、カタカナの「ア」と区別できると、
ぐぐっと、英語が通じやすくなるんです。

ぜひぜひ、センセイの大口を見て、練習してみてくださいね♪


うーん、なぜかネットリと脳裏に残る…。
なんてことはさておいて、

練習をするときは、とにかくオオゲサに!
そうすると、脳みそに
「お、新しいことをやってるんだね」と伝えられる…とのこと。
たしかに、これは納得です。


今日も最後までお付き合いくださってありがとうございました♪
では明日は、久しぶりに旅英語…
お買物には欠かせない、値段の言い方や、硬貨の呼び方をお伝えしたいと思いマス!


お役にたちましたら、ポチッと応援いただけると嬉しいデス♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ

↑みなみなさま、いつも本当にありがとうございます!
感謝、感謝、大感謝の感激連続でございまっす!
posted by うろこ on 2008/06/01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 無料英会話・発音の解説と練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
発音練習が大好きになっている自分がいます♪
いつものように今回の発音練習も楽しく・納得してできました(´▽`)
うろこさんのおかげです〜!ありがとうございます。
確かに大きな口で発音していなかったな、have, ask, after などなど。
ちょうど先生が悪い例の小さい口で話しているのに似ているカンジで話していましたもん。
これからは正しく発音しよう♪
r, l, v, f... etc などを覚えてから以前の自分より、確実に英語に近づいた発音?ができるようになっています。
今回の“a”で、また少し英語らしい発音に近づきそうです!
こうやってひとつひとつ覚えていくと本当の意味で通じる英語が話せるようになるんでしょうね。
“今の自分の思いを瞬間的に英語で話す”などもまだまだ全然ダメですし…『英語で会話する』というのにはまだまだですが、たくさん勉強して早く会話ができるようにがんばりたいです!
ポチッ!
Posted by ひー at 2008年06月01日 22:09
ひーさん、It's wonderful!
楽しく練習できるのが何よりでございマス!日本語と英語の発音が違うと認識して、練習して、実感していただけるのはブログ冥利につきます!ありがとうございマス!
日本語にはない英語の発音ができるようになってくると、会話をするとき、こちらが文法で詰まっても、相手が助け船を出してくれやすいんです。
ひーさんのおっしゃるとおり、発音練習は英語の基礎体力訓練みたいなものですから、後から文を口に出すときに味方になってくれます♪
Keep on going! Thanks!!
Posted by うろこ at 2008年06月02日 04:33
うろこさん

こんにちは。

アメリカ人が日本人の英語を聞くと、
「日本語は案外、英語と似ているんだな」と思うという話を聞きました。
つまり、英語ではないと思うということですね。。

とにかく応援(*^-^*)
Posted by Q太郎 at 2008年06月02日 08:04
Q太郎 さん、おかえりなさいマシ♪
学校で学んでいる英語は、
「日本語で学ぶ言語学」って感じですから、難しいことを知っているわりには簡単なことが口にでなくて、ず〜いぶん、苦労しましたです、私も…。
応援ありがとうございまーす♪
Posted by うろこ at 2008年06月02日 15:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98847776
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック