2015年12月07日

英語圏の人向けライティングのお助けサイト&次の単語候補を出してくれるスマートフォンのキーボード&英語講師による人力添削!

Hi there,
みなさま、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話上達、略してオンタノの管理人うろこです。

今日はPC画面などで使えるサイトと、
スマホで使える「その単語の次には、こんな単語が来ることが多いですよ」と候補を出してくれるキーボードをご紹介します♪

 ■英語圏の人向け・ライティングお助けサイト

ではまず、英語圏のライターが頼りにしているサイトから(^^)
hemingway.JPG
(クリックすると別ウィンドウで開きます)
例文がすでに入っていますので、削除して使っていきます。

さて、画面右側には、入力文字数が表示されます。
その下には、学校の何年生が読める文章か、という診断が。
(文章は伝わってナンボ、大人ぶってわかりにくくせず、明確な文章を目指しましょう、と)
入力した文章に、書き直しのお勧めがある場合、ハイライトがつけられます。

クリーム色のハイライト部分は、読みにくい文章。
ピンク色は、すごく読みにくい文章。
ラベンダー色は、もっと簡単な言い回しがありますよ、のサイン
水色は、副詞。Remove it. とつっけんどんに「取り除け」とありますが、
副詞を使い過ぎると、文章が「くどくなる」のです。
ペパーミント色は、受動態。2つ以下に抑えましょう、と。
受動態表現の多い日本語と違って、英語の受動態は、理由があるときに敢えて使う方法です。
参考 →英語の受動態は「敢えて使う」表現方法

文字数もカウントしてくれるので、一日200文字は書こう、など、
数値目標で練習を進めるのにも便利です。
無料なんですよ、これ。

ただし、これは英語圏の人向け&簡易チェックですので、
重要書類などは人力添削を使うほうが良いでしょう。
私の人力添削サービス、おすすめはこちら


 ■スマホ用:次の単語候補を出してくれるキーボード・Ginger

オンラインでも簡易文法チェックをしてくれる Ginger が、モバイル端末用のキーボードも提供してくれています。
これも無料。

百聞は一見にしかず。画面キャプチャしてみました。
キーボードの色などは選べるようですが、インストールしたままでご紹介。

Looking forward to...と打つと、よく使われる次の単語を予想してくれます。
Mid004.jpg
(looking forward to の次は名詞か動名詞)

お会いするのを楽しみにしていますよ、の次は「どこで会うか」を入力することも多いのですが、おお。
Mid006.jpg
場所に関する前置詞が候補に。
タッチするのはたった一文字で、単語候補を出してくれる賢さです^^

なるほど、この表現では前置詞はコレか…などと、いろんな気付きもあるはず。

このキーボードのダウンロードは、こちらからどうぞ
アンドロイドフォンをお使いの方→ http://www.gingersoftware.com/android-keyboard-page
iPhone をお使いの方→ http://www.gingersoftware.com/ios-writing-app
ウェブブラウザ、Chrome のエクステンションもあります→ http://www.gingersoftware.com/extensions

Enjoy!

 ■英語の先生による人力リアルタイム添削

人力!リアルタイム英文添削サロン・ワンズワード
こちらは初月無料、翌月からは一カ月980円

proofreedJP.JPG
(クリックすると別ウィンドウで開きます)

先生の質で勝負・ワンズワードさんが提供している、
英語の先生による「人力リアルタイム添削サービス」です。

これ、すごい。なんたって奥さん(?)人力ですよ!人力!

50文字まで、一日2回、という制限ですが、
一日100文字書いて添削してもらったら、一カ月で3,000文字。
週末を休むとして、2,000文字。

続ければ続けるほど、ものすごい練習量になっていきますし、
自分だけの「表現例」を集めていけるのはすごい。
しかも人力(しつこいですが、これスゴイ)これを一カ月980円で?
わー、なんてお得なんでしょうか@@

もう、目一杯利用するしかないですね。
先ほどお勧めした Hemingwayで文字数を数えられますので、兼用するのも良いでしょう。

無料簡易チェックで学べるものは学び、
有料の人力添削ではバッチリ知りたいことをモノにする、そんな合わせ技もお勧めです(^^)

追伸:
質で勝負・ワンズワードさんは、ただいま一カ月のキャッシュバックキャンペーン中。
キャンペーン期間→ 2015/12/10〜2016/1/31
詳しくは、こちらをどうぞ→格安英会話学校に満足できない方へ。「ワンズワード」から、一カ月キャッシュバックキャンペーンのお知らせ
oneswordonline


今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました!
posted by うろこ on 2015/12/07 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

毎年恒例・過ぎ行く一年に感謝&訪れる一年に向けて気持ちの整理!のシートをプレゼント

Hi there,
みなさま、ご訪問ありがとうございます。
オンラインで楽しく英会話上達、略してオンタノの管理人うろこです。

今年も、恒例の
「去り行く一年を感謝して手放し、
 来るべき一年、かかって来なされ♪」
シートをプレゼントさせていただきまーす。
(未だに PDF ファイルですんません)

管理人の長い話を読んでいるヒマないよ、というお急ぎの方は、こちらからドウゾ!
2014年の嬉しかったこと
2015年を今までで最高の一年にするために

どちらも、Google Drive で、公開フォルダーにしてあるので、
ログインしなくてもダウンロードいただけるようになっています♪
(2014Review.pdf と、2015BestYearYet.pdf という名前で保存してありますので、どうぞご利用くださいませ!)


 ■短い動画で、集中力テスト

さて、いきなり何の話だい、なんですが
まずは Youtube より、1分数秒の「注意力テスト」です。

随分前にアップロードされているので、
ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
(私は最近知りました〜)

問題)
白いユニフォームを着ているチームが、何回パスを成功させるでしょうか。

では、動画をどうぞ。


https://www.youtube.com/watch?v=Ahg6qcgoay4
見えない方はこちらへ(Youtube へ飛びます)

で、答えが動画の中で発表された後、
でも、君は○○に気が付きましたか?という質問が。

ギンエェ〜イ・ガスゴス・ドスゴス(アタマを机に打ち付ける音)
気が付きませんでしたよ!

「注意力『散漫』」には自信があったのですよ!
ウッソーッとか思って自分で巻き戻してしまったりして(愚

これは、「意識してないと見落とすことがあるんだから、
車を運転する人は、チャリに乗っている人にも気をつけてね」
…ということを喚起しているビデオなんですが

でも、それと同時に、他のことに関しても
「意識して注目すること」の威力を再確認するビデオでもありました!

そうなんです。
人は「自分が見ようと意識したもの」以外は、
簡単に見落とすものなんですね。
(=自分が大切と思うものに集中する力、これぞ脳の威力)

これ、自然に備わった脳の動きなので、
上手に使ってまいりましょう。

いわゆる引き寄せの法則もコレですよね。
意識するから見えてくる。意識するから、工夫してみる。
強く深く意識すれば、それがもう、「ングググ努力ッ」ではなく、
知らないうちに「気づいてたら上手く行くよう、工夫していた」状態になっている、と。
やるじゃん、脳!

……なんですが!

嫌なことばっかり目に入る時も、同じ能力が働いています。
実は脳みその唯一のミッションは、太古の昔からただひとつ。
それは「脳の持ち主のサバイバル」ですんで、
危険なこと、痛み、イヤなことの方に関心が行きやすい。
やりすぎじゃん、脳!

で、イヤ〜ンなことを見つけるのに、
(自分ではそれほど意識せず)
焦点のアンテナが向いていることもあります。
(もちろん、イヤーンなことを投げつけられたら、こりゃ仕方ない。
 でも、それから、嫌なことが続いて、世界中全てが敵だ〜!となるのは、
 脳の関心アンテナが「イヤンな方向」を探していることが多いのです)

ここで、脳のアンテナの向きを変えられるのがまた、
現代の人間の素晴らしいことでもあります。
石器時代は無理だったでしょうが(なにしろサーベルタイガーとかが…違)

嫌なことに集中するのは、実は脳が好きなこと。
そこをぐぐぐと頑張って、
嫌だったことについて、「じゃ、どうするか」を考えてみる時間を設けてみましょう。

それに対して、何ができるだろうか。
もし改善方向へ向かえるような方法があれば、
来年の行動目標に入れても良いでしょう。
相談できる方がいるなら、その方に話を持っていっても良いでしょう。

もしくは、書きならべていくだけで、
もうひとりの自分が「こんな見方もあるよ」と
教えてくれることもありましょう。

それでも、考えるのがつらい。
そういう場合は、もう、忘れちゃう。
全〜〜〜部忘れて、自分の気持ちを楽にしてあげるステップだって、
実は大切なことなんです。

「その人、その時期」にしかわからない、
その時の自分の感覚を大切になさってくださいね。
自分というのは、『取り扱い注意』のシロモノなのでね(← by トム・ピーターズ)


 ■ご利用くださいませ!
では、毎年恒例「今更PDFですかいな」というお声も聞こえないふりをし
(そのうち、私の中で優先順位があがったら、他の手段でデジタル化しま〜す)

2014年の嬉しかったこと
(クリックすると別ウィンドウで開きます)
まずは、2014年に感謝して、良い思い出だけ覚えて感謝しちゃいましょう。
 ・私は、ひさしぶりにお餅を入手できましたっ^^ハッピー!(←この程度だって良いんですっ)
 ・それから、先月、落っこちそうになったアイロンを抱きとめてしまい、
 ひどい傷跡になりましたが、皆さんにご心配いただきまして
 妊婦さんが使うココアバター(妊娠線を消すやつ)を塗ると良いよ、と聞き、
 やけどが「やけど痕」になってから塗ってみたら、あら!いい感じ!ハッピー!

こんなことでも数が増えて行くと、アラ不思議、2014年、良い年じゃんか♪ となっています☆

実は痛いこともけっこうあったのですが、
それはもう、忘れます。ザバー(日本海の荒波に捨てる音)
過ぎたことは、済んだこと。いででで。トリャーッ!(まだ格闘中なのが見え見えですが)


2015年を今までで最高の一年にするために
(クリックすると別ウィンドウで開きます)

そして2015年!
 やりたいことのリストアップに加えて、2015年用は、
 「なんでソレをやりたいのか」
 「じゃ、どんなことから手をつけられるのか(完成させるんじゃなくて始めるに重きを起いて)」
 の欄を加えてみました。

一年を通して、いろいろ調整しながら進んでいけるよう、
12月になったら、「ま、自分なりに頑張ったよね」と思える
証拠を作って行こう、という感じで作ってみました(^^)

慌ただしい年末ですが、どうぞ栄養バッチリ&
暖かくして(南半球の皆様は涼しくして)、
健康第一でおすごしくださいませ!!

ではもういちど、ダウンロードはこちらから♪:
2014年の嬉しかったこと
2015年を今までで最高の一年にするために

どちらも、Google Drive で公開フォルダーにしてあるので、
ログインしなくてもダウンロードいただけるようになっています♪
(2014Review.pdf と、2015BestYearYet.pdf という名前で保存してありますので、どうぞご利用くださいませ!)

「きっと嵐って、朝日が、そのあとにのぼってくるためだけにあるんじゃないかなあ」- ムーミンパパ『ムーミンパパの冒険』より
posted by うろこ on 2014/12/15 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

あれから3年

東北を襲った地震、津波から3年が経ちました。

今日は、よく知られている「パンドラの箱」の、続きの部分…
最後に出てきた妖精のお話を教わったので、このブログでもご紹介したいと思います。

******************************************
I am Hope, said the fairy
DSC_0129.JPG

ギリシャ神話で、開けてはいけないと言われていた災いの箱を開け、
世の中にありとあらゆる災厄を放ってしまったのがパンドラです。

パンドラはあわてて箱のふたを閉じ、
その上に座り込みましたが、もう手遅れでした。

なんてことをしてしまったんだろうと嘆き悲しみ、
うめくパンドラが座っている箱のなかから、
何かが聞こえてきました。

「ここから出して」小さな声が伝えています。
パンドラはもう一度だけ、箱を開けてみることにしました。

すると、箱から出てきたのは小さな妖精。

「私は『希望』です」妖精は言いました。

「たしかにあなたは、ありとあらゆる災害の種をばらまいてしまった。
 それは事実だけれど、でも、あなたは私のことも解き放ってくれました」

妖精は続けます。

「私は『希望』。災いと戦う強さを人類に授ける存在です」

******************************************


英語で励ましの言葉や名言を見つけられるよう、リンクを張っておきますね。
lifehackorgquotes.JPG


beliefentcom.JPG


そして、チャップリンの映画より。

Smile though your heart is aching
Smile even though it's breaking.
When there are clouds in the sky
you'll get by...


最後に、明るい日、と書いて「明日」を意味させる日本語は美しいと思いつつ……
希望の妖精があちこちでたくさん踊ってくれることを祈っています。

今日も最後までおつきあくださってありがとうございました。

posted by うろこ on 2014/03/11 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする